« DVD<攻殻機動隊SAC 2ndGIG vol.1> | Main | <極超音速試験機X-43、マッハ7に到達> »

2004.03.28

尖閣諸島は誰のもの?

中国人活動家の尖閣諸島での不法上陸事件、活動家の強制送還で一応、ケリがつくみたいなので一言。
中国人のこういった活動に政府の意向がないわけがない、とは思うが、一方で北京の日本大使館前で日本国旗が燃やされたデモでは50人しか集まってなかったり、”強固な意思の表れ”というほどのものでもない。事なかれ主義の日本政府に強硬な態度を要求しても、実行できそうにもわけで、ここはやはり”実効的支配能力”を高めておくしかないと思う。自衛隊は冷戦時代の”北方シフト”からようやく”南西重視”となりつつあり、島しょ部への対応のための対ゲリラ部隊もあるが、海自輸送艦との連携しての遠方展開の訓練を実施するなどして、さらに能力を高めるべきだと思う。自衛隊幹部の皆さん、アメリカのヤマキで120mm滑空砲をぶっ放すのもいいですが、このへんの統合運用の訓練も頼みます。

« DVD<攻殻機動隊SAC 2ndGIG vol.1> | Main | <極超音速試験機X-43、マッハ7に到達> »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 尖閣諸島は誰のもの?:

« DVD<攻殻機動隊SAC 2ndGIG vol.1> | Main | <極超音速試験機X-43、マッハ7に到達> »

My Photo
August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Twitter


無料ブログはココログ