« 雑誌あれこれ<世界の艦船04/06><モデルグラフィックス04/06> | Main | 「米大使館爆破」と2ちゃんねるに書き込んだ学生ビビッて自首 »

2004.04.29

祝日ビデオ<OVAエリア88 TARGET01/02>

<OVAエリア88 TARGET01/02>
オレにとってのバイブルの一つ、エリア88のアニメ化は2度目である。既に新年早々からテレビ朝日やCSで放送が始まっており、そのダメダメさはネットで喧伝されていたが、あえて確かめるためにレンタルしてきた。
もう、オープニングからダメである。主人公、風間真駆るF-8Eクルーセイダーのパイロンの位置が違う。カットごとにそのパイロンに装備されている、増槽だか爆弾だかが消えたり付いたままだったりする。敵のミサイルを回避するのにもマニューバのみで、フレアー撒いていた前作(20年前の製作です)から退化しているのが分かり、開始2分でレンタルしたことを後悔してしまう。音に関しても、”ユーロビートにのせたダンスのようなドッグ・ファイト”を目指したのだろうが、一本調子のジェット音が臨場感を損ねている。個人的に空中戦のシーンは評価点0である。
ストーリーに関しては、新庄真なるカメラマンが傍観者として全編に登場する以外は、ほぼ原作のエピソードに拠っている。4話が終了した時点で、それぞれが個性的なはずの脇役たちに少しも焦点が当たることはなく、かといって外人部隊のメチャクチャさが強調されるわけでなく、登場人物たちにまったく感情移入できない。テーマが砂漠や戦場の厳しさではあまりにドラマが薄っぺらい。予算や話数に限界があるなら、例えば原作のメインプロットの一つである「地上空母編」あたりに絞ってストーリーを展開させるなど、脚本ももうちょっと工夫のしようがあったのではないか。
原作を愛してやまないだけに、残念でならない駄作である。

« 雑誌あれこれ<世界の艦船04/06><モデルグラフィックス04/06> | Main | 「米大使館爆破」と2ちゃんねるに書き込んだ学生ビビッて自首 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 祝日ビデオ<OVAエリア88 TARGET01/02>:

« 雑誌あれこれ<世界の艦船04/06><モデルグラフィックス04/06> | Main | 「米大使館爆破」と2ちゃんねるに書き込んだ学生ビビッて自首 »

My Photo
May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter


無料ブログはココログ