« <イノセンス>パルムドールを逃す | Main | <鉄人28号>がおもしろい »

中国の巡視船が日本初入港 海保の観閲式に参加

中国の巡視船「海巡21」が25日、横浜海上防災基地に入港した。29、30日に海上保安庁が行う観閲式に参加する。
先日より、中国の海洋調査船が、尖閣諸島近辺に事前通報なしで”海洋調査のため”活動している。この場合の海洋調査とは、100%潜水艦が活動するための事前調査に間違いない。それに日本への示威行動も兼ねているのだろう。そうした行為を取り締まるのが海上保安庁の役割だが、バックの政府が弱腰のため、何もできないのが実情だ。
そういった状況下で、観閲式という晴れの舞台に、苦汁を飲まされている中国の艦船をわざわざ招待する。海保の幹部は何を考えてるんだろうか。それとこれとは別?それとも素人には分からない深謀遠慮があるのか?もうちょっとハッキリした態度をしめさないと、既成事実を作られてしまうと思うのだが。シーレーン防衛という言葉はもはや死後かもしれないが、海洋国家が周辺海域の安全確保をおざなりにしてはいけない。

|

« <イノセンス>パルムドールを逃す | Main | <鉄人28号>がおもしろい »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 中国の巡視船が日本初入港 海保の観閲式に参加:

» 【中国巡視船】海保観閲式に参加 【近畿大阪銀】店内で現金1億... [巡礼者の足跡]
密輸船制圧を初披露 海保が東京湾で観閲式(産経新聞)http://www.sankei.co.jp/news/040529/sha078.htm日本の領土である... [Read More]

Tracked on 2004.05.30 10:21

« <イノセンス>パルムドールを逃す | Main | <鉄人28号>がおもしろい »