« DVDレコーダー購入記念ダビング祭り<伝説巨神イデオン 接触篇・発動篇> | Main | レーガン元米大統領の国葬で、サッチャー元英首相が弔辞を捧げる »

レーガン元大統領、死去

ロナルド・レーガン元大統領(第40代、在任81-89年)が5日午後、カリフォルニア州の自宅で死去した。93歳だった。
レーガン大統領は「強いアメリカ」の復活を目指し、積極的な軍拡をはかった。言い方は悪いが、ミリオタにとっては至福のときであった。SFを具現化したかのようなSDI計画。海軍の600隻体制計画などなど、それは壮大なものであった。「ザ・マーチ」という軍事先端技術専門の月間誌を興奮しながら立ち読みした時代が懐かしい。結局、この軍拡競争に耐え切れず、ソ連は崩壊する。
経済政策や福祉政策の失敗を指摘する向きもあるだろう。だが、今のアメリカ軍の基礎は、ベトナム戦争の教訓とこの人の軍拡路線にあると思う。”アンチ・テロリズム”や”グローバル・リーチ”など、アメリカ軍の基本政策が変わっていく中でのレーガン氏の死去は象徴的だ。
昔を懐かしむとともに、レーガン氏の冥福を祈る。

|

« DVDレコーダー購入記念ダビング祭り<伝説巨神イデオン 接触篇・発動篇> | Main | レーガン元米大統領の国葬で、サッチャー元英首相が弔辞を捧げる »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference レーガン元大統領、死去:

« DVDレコーダー購入記念ダビング祭り<伝説巨神イデオン 接触篇・発動篇> | Main | レーガン元米大統領の国葬で、サッチャー元英首相が弔辞を捧げる »