« レーガン元大統領、死去 | Main | 辻元清美氏が夏の参院選立候補へ »

2004.06.07

レーガン元米大統領の国葬で、サッチャー元英首相が弔辞を捧げる

11日にワシントンで行われるレーガン元米大統領の国葬で、元大統領の盟友だったサッチャー元英首相が弔辞を捧げることになった。
昨日、古いビデオテープをDVDに焼いていて、久しぶりに「栄光への代償 兵士が語るフォークランド戦争」というドキュメンタリーを見た。”鉄の女”の強気こそ、アルゼンチン軍事政権の大統領の誤算だった。続いて見た「検証 湾岸戦争」では彼女はアメリカ大統領に「弱気は禁物よ」とアドバイスしていた。サッチャー女史がいなければ、レーガン元大統領の強気な軍事・外交政策もまた変わっていたかも知れない。国葬といえど、サッチャー女史の弔辞こそ相応しい。

« レーガン元大統領、死去 | Main | 辻元清美氏が夏の参院選立候補へ »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

« レーガン元大統領、死去 | Main | 辻元清美氏が夏の参院選立候補へ »

My Photo
March 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter


無料ブログはココログ