« 台湾空軍、高速道路で戦闘機離着陸訓練実施 | Main | 王立科学博物館第2展示場を大人買い »

北朝鮮、電磁パルス兵器開発の恐れ、だそうです。

北朝鮮などが核爆弾を使って電子システムを破壊する「電磁パルス(EMP)兵器」を開発する恐れがあるとの報告書を、米政府の「EMP攻撃調査委員会」が、米下院軍事委員会に提出した。
核爆発は強力な熱や放射線などともに、強力な電磁波を撒き散らす。これがコンピューターの基盤を焼損させ、電子システムを無効にする。核兵器保有イコールEMP兵器保有であるので、特別”調査委員会”なんか設けなくてもいいと思うんだけど・・・。EMPの影響を広範囲に及ばせるにはメガトン級の威力の熱核兵器(水爆)が必要になるらしいで、核開発がそこに及ぼうとしている警告なのだろうか。
その昔、自衛隊も核に頼らないEMP兵器を開発中、といったウワサがあった。それを北朝鮮が完成させるかもしれない、というなら、逆に北朝鮮の科学技術侮りがたし、なのだが。

|

« 台湾空軍、高速道路で戦闘機離着陸訓練実施 | Main | 王立科学博物館第2展示場を大人買い »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 北朝鮮、電磁パルス兵器開発の恐れ、だそうです。:

« 台湾空軍、高速道路で戦闘機離着陸訓練実施 | Main | 王立科学博物館第2展示場を大人買い »