« 書評<監督力> | Main | <陸自静内駐屯地記念行事>に行ってきた! »

2004.07.14

<ガンダムSEED続編>よりも話題のアニメ

腐女子の浸蝕(腐女子の行く道、萌える道より)を許してしまったガンダムSEEDの続編の放映が決まり、ガノタたちを萎えさせているが、それよりも話題のアニメがある。以下は2ちゃんねるからの引用。

名無しさん@恐縮です [sage] 投稿日: 04/07/10 09:15 ID:+4D0ZI0Y
蒼穹のファフナーとは
日本を崩壊させたドーレ…いや使…でもなく”謎の生物”に対抗する為、 ニライカナ…じゃなくて人工島に、NER…でもなく、TERR…じゃなくて謎の民間?組織が作り上げられた。
その組織のメンバーの兄弟や子供達を1st~5thチルドレ…じゃなくてパイロット候補生として育て上げる。
ソウシが扱うゼロシステ…でも次元連結…じゃなくって、ジークフリードシステムはパイロットとシンクロする事により、 パイロットの状態や戦局の変化を見極める事が可能となる。
野生…ではなく、ニーベルングシステムによって、アスラ…ではなくカズキの闘争本能をアップさせ、エステバ…じゃなく、ファイティングスー…ではなくパイロットスーツに着替えファフナーに乗り込んで戦う物語である。
まさに「蒼穹の新世紀機動戦艦無限のスクラゼゲリオンSEEPONの国」である!
まぁ、とりあえず一話だけでも見てみるといいすよ。

いやまあ、スゴイっすよ、この<蒼穹のファスナー>なる作品。壮大なパロディというか、BOOKOFFの端に並ぶ801本をそのままアニメにしたというか・・・。もう、SFアニメはこのまま腐女子たちのモノになってしまうんでしょうかね。悲しい・・・。

« 書評<監督力> | Main | <陸自静内駐屯地記念行事>に行ってきた! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference <ガンダムSEED続編>よりも話題のアニメ:

« 書評<監督力> | Main | <陸自静内駐屯地記念行事>に行ってきた! »

My Photo
November 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter


無料ブログはココログ