« <千歳基地航空祭に行ってきた>その2 | Main | 御巣鷹山 »

<千歳基地航空祭に行ってきた>その3

千歳基地航空祭シリーズ、最後は地上機材など紹介。まずはパトリオット。実質的な千歳基地の防衛兵器です。
2004_0808chitose10004.JPG
レーダー車、電源車など1セット展示。千歳基地・新千歳空港合わせた広大な敷地のどこかに普段は隠されている、と思われる。陸自の使うグリーンとは微妙に色合いが違うところが空自の自己主張か。その他、81式短SAMや91式携行対空誘導弾など長い槍から短い槍まで展示。そして基地防空の最後の手段、VADS。
2004_0808chitose10024.JPG
2004年現在でどれくらい役に立つかはともかくとして、メカメカしいところが素敵。
下は北国特有の装備である除雪機。ブルドーザーに似た重機っぽさがなぜか子供たちに大人気で、見学者の列ができていた。
2004_0808chitose10031.JPG
特に装甲化されているわけでもなく(当たり前か)、冬の札幌市内を走っているものとほぼ一緒だと思う。しかし、札幌の道路が除雪とグレーダーでガタガタなのを思い出すと、繊細な対応が要求される除雪隊の苦労がしのばれる。
最後はパイロットスーツを着た子供の画像で締めます。陽光がキツくて疲れただろうけど、いい想い出になってることを祈って。
2004_0808chitose20042.JPG

|

« <千歳基地航空祭に行ってきた>その2 | Main | 御巣鷹山 »

自衛隊イベント」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/1157348

Listed below are links to weblogs that reference <千歳基地航空祭に行ってきた>その3:

« <千歳基地航空祭に行ってきた>その2 | Main | 御巣鷹山 »