« Mig-21SM Complete | Main | ロボットスーツについて »

コンビニ強盗のエアガン?で店員の肺貫通

埼玉県のコンビニに二人組の強盗が押し入り、エアガンと思われるものからBB弾を発射し、店員が肺貫通の重傷を負う事件が起きた。
元ガンマニアとしては、驚愕のニュースである。狩猟用の空気銃ならともかく、TV報道ではハッキリとBB弾と言っていた。そうするとガスガンか電動ガンを改造したものになるが、内部機構を強化してガス圧(空気圧)をどんなに上げて、弾が軽いプラスチック弾では人体貫通は難しい。2ちゃんねるでの意見はこんな感じ。

・普通のエアガン派(BB弾派とベアリング派)
・改造エアガン派(BB弾派とベアリング派)
・22口径の銃で実弾を使用派
・SFチックな銃を使用派
・店員がマッハで走ってきて自分からBB弾に当たった派
・JFKのような陰謀に巻き込まれた派
・少林エアガン/エアガンハッスル派(日本はまだ、本当のエアガンを知らない派)
・北か厨の工作員派

金属弾使用が一番現実的なんだけど、球形で衣服と柔軟な人体を貫通できるのかどうか・・・。犯人逮捕ももちろんだが、凶器に関しても続報に興味がある事件である。

|

« Mig-21SM Complete | Main | ロボットスーツについて »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/2458395

Listed below are links to weblogs that reference コンビニ強盗のエアガン?で店員の肺貫通:

« Mig-21SM Complete | Main | ロボットスーツについて »