« トンデモ科学が身近なところに | Main | 中国各地で反日デモ勃発 »

2005.04.09

書評<「グッドラック」の向こう側>

「グッドラック」の向こう側
村尾 鉄男
元航空技術者が、旅客機に関する様々な情報を明かすエッセイ。著者は戦後から長く某航空会社で整備士を続けておられた方らしく、エピソードをDC-8の時代から現在まで経験にもとづいたエピソードを披露している。機内食に関するエピソードなど一般的なものよりも、エンジンや金属疲労など整備士ならでは分析はとても興味深い。自衛隊の整備士さんにもこんなエッセイ、書いてほしいなあ。

初版2005/03 中央アート出版社/ハードカバー

« トンデモ科学が身近なところに | Main | 中国各地で反日デモ勃発 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 書評<「グッドラック」の向こう側>:

« トンデモ科学が身近なところに | Main | 中国各地で反日デモ勃発 »

My Photo
May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter


無料ブログはココログ