« アニメ:モリゾーとキッコロ | Main | 今週、がっかりしたこと 050422 »

ロック岩崎氏に哀悼

21日午前11時20分ごろ、兵庫県豊岡市の但馬空港で、アクロバット中のピッツS-2Cが墜落した。パイロットの岩崎貴弘さんが、病院に運ばれたが間もなく死亡した。
昨年の第23回航空ページェントでロック岩崎氏のアクロバットを見たのが最初で最後になってしまった。エアロック・アクロバットチームの他に、もう1チームアクロバットを実施したが、切れ味が段違いだった。また、出店で子供にサインをするロック岩崎氏の姿は、予想していた”気難しいパイロット”ではなく、笑顔に溢れた”優しいおじさん”だった。そうして日本中でアクロバットを披露していたロックがなくなった。享年53歳。合掌。
現在2ちゃんねるの軍事板のバナーもロック岩崎氏の在りし日の姿になり、軍事板では異例なほどスレの進行も早い。いかに氏が尊敬されていたかが分かる。無理だとは分かっていても、やはりブルーインパルスのMissingManFormationで彼を弔ってほしい。

|

« アニメ:モリゾーとキッコロ | Main | 今週、がっかりしたこと 050422 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロック岩崎氏に哀悼:

» 哀悼、ロック岩崎さん [Adazakura's Weblog]
悲しいです。 彼がこよなく愛した飛行機で空を駆けながら逝ったということが、私にとってせめてもの救いかもしれません。 謹んでご冥福をお祈りしたいと思います。 asahi.com : マイタウン茨城 - ...... [Read More]

Tracked on 2005.04.23 00:07

« アニメ:モリゾーとキッコロ | Main | 今週、がっかりしたこと 050422 »