« 憲法改正論議について | Main | 空自に新輸送団 大規模改編 »

F-15J Day5th

2005_0504f15j0003

TUTAYAのクーポン券が手に入ったので、「オーバーマン キングゲイナー」を連休前から一気見している。主人公たちの敵の1つが<シベリア鉄道警備隊>なわけですが、ダイヤはダイヤモンドのごとく美しく守ることを是とする”氷の運行部長”なんてのが登場するんですね。尼崎の脱線事故の後、JR西日本への批判を繰り返すニュースを見た後では、なんだか複雑な感じ。

というわけで、F-15J最終段階。機体の細かい部分の塗装とウォッシング。細かいところ、といってもエンジンの耐熱外板のシルバー塗装はかなりの面積がある。ここはクレオスのメタルカラー<アルミ>で塗装した後、ちょっと磨いてやって、クリアーを吹いて他の部分と一緒にウォッシングおよびスミ入れ。うーんメンドい。エナメルで溶け出さない便利なシルバーがないものだろうか。記念塗装機に仕上げるとはいえ、自衛隊のF-15Jはばっちいので、ウォッシングはキツめに。今回、<航空ファンイラストレイテッド F-15イーグル>をチラチラ見ながら製作したのだが、アメリカ空軍の機体の方がキレイなんだよな。稼働率の問題なのかな。そんなことを考えながら、作業終了。

|

« 憲法改正論議について | Main | 空自に新輸送団 大規模改編 »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

おお、もうすぐ完成ですね。
エンジン周りのメタル・チックなところがいいです。
静岡で現物を見られるのが楽しみっすよ。

遠方からご苦労様ですが、作品搬入よろしくお願いします。

Posted by: Kazu | 2005.05.05 at 11:51

>Kazuさん、こんばんは。
こちらこそ、仕切りを任せっぱなしでお手間をかけてます。なんとかカタチにはなりそうです。みなさんの傑作と並べるのは気がちょっと引けるのですが、よろしくお願いします。

Posted by: ウイングバック | 2005.05.05 at 20:16

こんばんはー

キングゲイナーは良いですねえええ
ダグラムとは対称的に短い話でしたが
心に残る良いお話でした。
ブレンパワードは未見なので
何とも言えませんが
ターンA、キングゲイナーで
富野御大の実力を改めて認識させられました。

Posted by: しょぼんぬ | 2005.05.06 at 00:23

>しょぼんぬさん
こんにちはー。
キングゲイナー、今回まで未見だったのですが、やっぱりトミノ御大ですね。いい感じです。
日曜の朝からやってるエウレカセブンが若干キングゲイナーのテイストがあって、いい感じですよー。

Posted by: ウイングバック | 2005.05.06 at 10:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/3980289

Listed below are links to weblogs that reference F-15J Day5th:

« 憲法改正論議について | Main | 空自に新輸送団 大規模改編 »