« 書評<クルマが先か?ヒコーキが先か?―A great deal of complexity (Mk.2)> | Main | フランス、国民投票でEU憲法条約批准を否決 »

F-4E Day 1st

昨日、F-18Fがビュンビュン飛びまくるという「エネミー・ライン」をTVでやってました。SAM(地対空ミサイル)のロケットモーターは燃焼時間が短くて、あんなに長く目標を追いかけられないだろ、とかツッコむのはヤボというもんですかね?でも、近接信管の作動の仕方とか描写が細かくて、フシギなこだわり方の映画だったなあ。


北海道は内地と違い今が運動会シーズン。絶好の快晴も関係なく、KATO'S BLOGさんちで主催されている<爆撃・鮫歯・銀色の夕べ>に参加のF-4E、製作開始。塗装はSEA迷彩のどれかで、と参加登録していましたが、388TFWのJV-70-308号機、F-4E初期型で決定。タミヤ1/32をはじめとして、ボックスアートにも多数採用の有名機です。
まずは単調作業のMk.82から。
2005_0530f4e0061
合計12発のうち、内翼パイロンのTER分の6発は延長信管つき。ハセガワのウェポンセットからで、なんてことはない作業、のはずですが意外に時間掛かるんですよね、こういうの。でも、Mach0.9さんのB-52Dのベトナム戦争仕様なんてスゴイのと比べると、泣き言なんて言ってられないなあ、としみじみ。がんばっていこう。

|

« 書評<クルマが先か?ヒコーキが先か?―A great deal of complexity (Mk.2)> | Main | フランス、国民投票でEU憲法条約批准を否決 »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

こんばんわ~

(つДT)
いきなり泣き言を飛び越えて、泣かせてもらいますよ。
TER4つ分は伊達じゃありませんよ。

…ひょっとして、ハセガワのウェポンセット買ってきたほうが楽なのかも…

というわけで、がんばってくらひゃい

Posted by: Mach0.9 | 2005.05.29 at 23:20

はじめまして。
ブログ、いつも拝見させていただいてます。
TERやMERに吊った爆弾、勇ましくてカコイイんですが、ちゃんとしてないと意外と目立つんですよね。
ハセガワのウェポンセット、B-52クラスになると、何個買わなきゃいけなくなることか・・・こんなところにも大物の苦労があるんですね。

Posted by: ウイングバック | 2005.05.30 at 09:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/4326343

Listed below are links to weblogs that reference F-4E Day 1st:

« 書評<クルマが先か?ヒコーキが先か?―A great deal of complexity (Mk.2)> | Main | フランス、国民投票でEU憲法条約批准を否決 »