« F-15J Day4th | Main | F-15J Day5th »

憲法改正論議について

酔ってます。んでもって憲法記念日です。なので乱暴な雑感。
三流大学とはいえ、法学部出身のオレ。何を学んだといえば、法律は”灰色”ということです。法律はガチガチに決まっているわけではなく、解釈でどうとでもなる。でも、日本国憲法第9条だけはどう考えても法解釈上、軍は保持できません。ミリオタのオレの解釈を持ってしても。
それを無理矢理解釈して、保持しているのが自衛隊です。現実に脅威は存在し、抑止力として自衛隊が機能しているとしても。その矛盾を正すには、憲法を改正するしかないでしょう。
憲法改正、というと、”あなたの子供を戦争に行かせるのか”ということで、脊髄反射的に徴兵制が出てくるのが社民党あたりの主張。今の軍隊はもうハイテク化が進んで、歩兵の基本武器である小銃さえ、昨日今日に徴兵されたシロウトが扱える武器ではなくなってきている。例えばレーザーサイトやら何やらオプションが満載のM4カービンが、長期の訓練ナシに自分の手の延長としての武器のように扱えるか?絶対できない。自衛隊基地祭すら反対して、今どきの武器というものすら分かっていない人が”護憲!武力保持反対”と唱える。盲目とはあのヒトたちのことをいうのでしょう。
自分が憲法改正に賛成する一番の理由は、自衛隊隊員が世間一般で尊敬されていない、コレです。当たり前です。合法ですらないのですから。抑止力として近隣の脅威に備え、国内で災害が起きれば一目散に駆けつける。なのに一部の人たちからは今だに目の敵。今日の憲法改正論議のニュースの中の一般人のインタビューに「自分の生活に不都合がないのだから変えなくていい」と答える男がいた。お前が平穏な日々がおくれるのは誰のおかげかと。オマエがいつ遭うかも分からない災害に、備えている人たちが近所の駐屯地にいるのを忘れてないかと、問いただしたい。小一時間、問いただしたい。国家のためとかではなく、自衛隊員が自分の仕事に誇りを持てること、世間一般からキチンと認知されること。これを前記のようなバカな男に認めさせるのは”完全合法”しかない。これが今日の結論です。

追記;今日のあるワイドショーで、あるコメンテーターが「憲法は日本がその姿勢を現したもの」とか言ってたが、法治国家にとって憲法は必ず守るべき最高法なんだよ。抽象的な概念じゃないんだよ。そんなことも分からずにテレビに出てきてるんじゃない!ヤベエな。マジで酔ってるな。聞き流して(読み流して)ください。

|

« F-15J Day4th | Main | F-15J Day5th »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

今日もまた過激な発言ですね。
家は親父が団塊コテコテ左翼でしたので、改憲論議の話になるとこれまた脊髄反射の如く”論外!”という結論でした。
僕も若干はその影響は受けていて、憲法第9条はアメリカが作った憲法とは言え、その理念は世界に誇るべき物だと実は未だに思っています。

が、

そんな甘いことではこの世知辛い世界情勢で喰い物にされるのも事実。フォークランドの例を見ても、尖閣諸島や竹島は他国ならば海峡封鎖するレベルの問題ですよね。
中国や韓国は実際そういう日本の甘い所にどんどんつけ込んで来ていると実感しています。

改憲論議は一旦おいといて、僕が思うに問題の本質は、現在の世界情勢における日本の位置づけに一般の人が無関心過ぎるという事かと思います。個人的な意見ですが、こういう問題を棚上げにし続けこの期に及んでも未だに触れようとしない人たちを軽蔑します。ホント、マジどうにかしてくれと思います。

持論ですが、日本には強い諜報機関が必要です。北朝鮮の偽札戦略も早いところ裏とって問題にして欲しい所です。

Posted by: 男爵 | 2005.05.04 at 04:57

>男爵さん
>今日もまた過激な発言ですね。
いやー、いい天気なのに引きこもってプラモ作ったうえに、日本酒飲んでパソコンに向かっちゃダメですね(笑)。
>持論ですが、日本には強い諜報機関が必要です。
同意です。国防の問題でさえ”アメリカ国防省筋が”とか”韓国筋が”とか言ってるのはどうかと。はやいとこ”内閣情報庁”なりなんなりを設立してほしいものです。いけません、攻殻機動隊の見すぎですね(笑)。

Posted by: ウイングバック | 2005.05.04 at 06:49

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/3966804

Listed below are links to weblogs that reference 憲法改正論議について:

« F-15J Day4th | Main | F-15J Day5th »