« 宮嶋茂樹、解禁 | Main | 書評<CIA 失敗の研究> »

F-4E Day6th

「げんしけん」第6巻、荻上のセリフ。
「私には無理だ、逃げらんね・・・」
「逃げらんねなら、いっそ行ぐのか」
「行く道が、泥沼でも」
人はそうやって、30過ぎても朝イチから「エウレカセブン」見たり、そのすぐ後からエアブラシ吹いたりするようなオトナになるんです。まさに泥沼。

とういうわけで、F-4Eやっとこさ全体塗装。
SEA迷彩ぐらいならフリーハンドでエアブラシという猛者もいるでしょうが、エアブラシが大の苦手のワタクシはブラウン→マスキング→グリーン①→マスキング→グリーン②の手順で吹いていきます。
ファントムⅡ、機体に段差やうねりがあって、塗料がなかなか入りにくいうえ、マスキングがやりにくい。でも今日は時間が・・・と焦るとこうなります。
2005_0627asahikawa0008
なかなか色がが乗らねえ、と意地になって吹くと、甘いマスキングと相まってミストが入り込んでみっともないことに。すぐにでもリカバリーしたいが、今日は時間切れ。たまには失敗の記事でもいいか。

教訓;お出掛けの前に3色迷彩はヤメよう。

|

« 宮嶋茂樹、解禁 | Main | 書評<CIA 失敗の研究> »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

こんばんは
初めましてmikamiと申します。
高○さんのblogから飛んできました。
製作記事と書評を楽しみに拝見させていただいています。
F-4EのSEA迷彩は難しそうですね、私もC型をこの迷彩で作りたいのですが、塗る自信が無いため、グレーの機体を作ろうと自分に言い聞かせデカールを探しているところです。
それと40間近ですがエウレカ見てます。
又書き込みさせていただきます。

Posted by: mikami | 2005.06.27 at 22:39

>mikamiさん
はじめまして。
F-4C、ハワイANGあたりの塗装がキレイでかっこいいですよね。製作に入られたら、参考にさせていただきます。
つたない文章ですが、今後ともよろしくお願いします。

Posted by: ウイングバック | 2005.06.30 at 12:16

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/4717667

Listed below are links to weblogs that reference F-4E Day6th:

« 宮嶋茂樹、解禁 | Main | 書評<CIA 失敗の研究> »