« 本日のお届けモノ 050819 | Main | F7U-3 Day3rd »

F7U-3 Day2nd

駒大苫小牧の試合を横目に見ながら、久しぶりのカットラス。生徒たちは全校応援だそうだが、その費用はどこから出てるの、とか聞きたくなるのは汚れたオトナの悪いクセ。ともかく優勝、おめでとうございます。
2005_08200058
というわけで、カタチになってきました。前回はパテいらず、と報告しましたが、やはりヤスるだけでは合わないところが数箇所ありまして、瞬着の厚盛りで対処。
それにしても、やっぱり面白いカタチ。図面含めた、ちょっとまとまった資料を見つけたのですが、試作機はもっとスマートなんですよ。それがパイロット視界がどうとかで、どんどん寸詰まりになって、キャノピーが大きくなって、量産型のこのスタイルになってるんですよね。おまけに前脚が長くて目立つので、脚柱のディテールアップも考えなきゃいけないなあ、こりゃ。

|

« 本日のお届けモノ 050819 | Main | F7U-3 Day3rd »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

こんばんは。

見れば見るほどユーモラスな機体です、量産までの開発過程もユーモラスなんですね。
もうすでに長~い脚柱の塗装は終わっているのですね。
整然としたスペースが速さと美しさの秘訣ですね。見習って机の上を綺麗にします。

Posted by: mikami | 2005.08.20 at 20:29

こんばんは Day2で士の字とは恐れ入りました。
キットを仔細に見た事が無いのですが、前縁スラット別パーツなんですね。他のディティールもなかなかの物のように見えますね。
隠れた名キットかも。

Posted by: ドカ山 | 2005.08.20 at 21:49

>mikamiさん
こんばんは。
整然としたスペースはですね、たいてい、1日の作業の終わりに片付けてからの撮影だからです(笑)。

>ドカ山さん
こんばんは。
前縁スラット、フラップは別パーツ、キャノピーは可動式です。”D-Style”のテクを駆使すれば、主翼を折りたたんだ状態なんかも面白いと思うので、ストックしとくのも悪くないですよ。

Posted by: ウイングバック | 2005.08.21 at 17:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/5556530

Listed below are links to weblogs that reference F7U-3 Day2nd:

« 本日のお届けモノ 050819 | Main | F7U-3 Day3rd »