« 書評<トンデモUFO入門> | Main | <平成17年度千歳基地航空祭>に行ってきた その1 »

ブッシュ大統領、進化論に異議

ブッシュ米大統領が、進化論に異を唱えるキリスト教右派の主張に同意し、公立学校の授業で進化論以外の考えも示すべきだと発言、波紋を広げている。
聖書を厳格に解釈するキリスト教右派が熱心に説いているのが「インテリジェント・デザイン(ID)」である。進化論が、いわば突然変異と自然選択で”偶然”に生物界を形作ったとしているのに対し、IDは”高度な理知”の介在(ようは神様のこと)により、人間が形作られたとする説。ミリタリーと仕事関連を別にすれば、もっとも勉強したのが「進化と遺伝」であるオレとしては、IDなど「フン!」と鼻で笑うわけだが、天下のアメリカ大統領はそうではないらしい。ブッシュが進化論に関心があるかどうかは別にして、支持基盤の一つがキリスト教右派なのだから、苦しまぎれの発言なんだろうな。特定宗教の大集団に気をつかわなければいけないのは、いずこの国も一緒のようである。
アメリカでは生物の進化を学校で教育するのに、この2つのどちらを取るか、裁判にまでなっている。しかし間違いなくアメリカは科学技術ナンバーワンの国である。つくづくも、フシギな国だ。

|

« 書評<トンデモUFO入門> | Main | <平成17年度千歳基地航空祭>に行ってきた その1 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/5312334

Listed below are links to weblogs that reference ブッシュ大統領、進化論に異議:

« 書評<トンデモUFO入門> | Main | <平成17年度千歳基地航空祭>に行ってきた その1 »