« 書評<マンガ嫌韓流> | Main | 千歳基地のF-15J2機が訓練中に空中接触 »

F7U-3 Completed

昨日は朝3時おきで仕事。早めに帰ってきて、ボーっととしながらスミ入れをして脚など取り付け。そいでデカール貼り。アタマがぼけていると、接着や塗装の乾燥時間が気になりません。
そんで今日、クリアコート吹いた後キャノピーつけて、F-7U3完成しました。
2005_0904f7u30016
ウェザリングは部隊での運用期間が3年あまりと短いため、ごく控えめに。また、シルバーへのスミ入れはパネルラインがクッキリ出過ぎるきらいがあるので、ブラックとグレーを混色したものをごく薄くして使用。
フジミのデカールは例によってダメダメ。今回は国籍マークなど大面積のものが多く、端がシワシワで糊も弱い。デカールソフターとデカールフィッターでムリヤリ接着してます。
2005_0904f7u30009
今回のポイントはもちろん銀塗装、なわけで、クレオスのメタリックカラーを使ったりして、パネルラインごとの質感の違いを出したかったのですが、あんまり考えずに塗膜保護のための半ツヤのクリアーを吹いたため、当然のごとくツヤがツライチになり、質感の違いが消えてる(ドカ山さんのコメントを受けて加筆)。メタリックカラーを使った意味があんまりなし(泣)。やっぱりシルバーは難しい。
2005_0904f7u30012
ユニークな、というか、ハッキリ言って不恰好なスタイル。立体作ると、際立ちます(笑)。機首が短いだけじゃなくて、主翼も後退翼とアスペクト比が小さくて、スマートじゃないんですね。空軍機に比べて制限の多い艦上機ゆえ、迷いまくる設計陣の顔が浮かぶ、そんな戦闘機です。
さて、次いくかー。

|

« 書評<マンガ嫌韓流> | Main | 千歳基地のF-15J2機が訓練中に空中接触 »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

こんばんは
完成お疲れ様でした。
見れば見るほどユニークな形ですね。
特異な形状の模型は作るだけで面白かったりしますが、コレはどうですか?
シルバーはクリアーコートするとトーン差が無くなるのですね。知りませんでした。
銀塗装、やっぱり難しいですね。

Posted by: ドカ山 | 2005.09.04 at 18:33

>ドカ山さん
こんばんは。
シルバーに関して、ちょっと言葉足らずでした。トーンの差は残るのですが、光を当てたときにツヤの違いがなくなるんです。そこらへんが狙いと違ったという感じです。
カットラス、フラップをつける前と後で印象が大きく違ったり、なんだかつかみどころのない機体でした。

Posted by: ウイングバック | 2005.09.04 at 18:44

こんばんは。
完成おめでとうございます。
正面から見ると可愛いのに上面から見るとユニーク過ぎるのと、機体の大きさの割りにフラップの大きさが際立ちって見えますね。
不細工でもかっこいいです。

Posted by: mikami | 2005.09.04 at 23:13

こんにちは。
完成オメデトウゴザイマス。
飛行機と言うより宇宙ものっぽいスタイルが格好いいです。
前縁スラットのスキマから覗き見える赤が効いていますね。

ブログを見ているととても早く作られている感じがしますが
出来上がると全く粗が見えないことに驚いてしまいます。

Posted by: 白鷺洋書 | 2005.09.05 at 09:47

>mikamiさん
こんばんは。
フラップのことはご指摘どおりでして、これをつけるとつけないとでは大きく印象が変わります。ぜひ1つ、お試しを(笑)。

>白鷺洋書さん
こんばんは。
「手が早い」と最近よく言われるのですが、基本的にジェット機戦闘機専門ということで、作るパターンが確立しているからかも知れません。”張り線の復讐”に取り掛かると、一気に製作ペースが落ちるのが目に見えるようです。

Posted by: ウイングバック | 2005.09.05 at 17:05

こんばんはー。

完成おめでとうゴザイマス。
たしかに不恰好なんですけど、不恰好であるゆえに説得力のあるスタイルですねぇ。
なんだかこのカットラスを眺めていたら、私も久しぶりにジェット機、それもヘンなのを作りたくなってきました。

そいでは、ダークサイドでお待ちしております。(笑)

Posted by: カトー | 2005.09.05 at 18:47

こんばんはー

完成おめでとうゴザイマスー
カットラスは組んでいる途中の印象と
最終的に形になった時の印象が
まるで違いますよおおお
組んでる途中だと
意外にシャープな印象だったりするのですが
形が出来上がると
結構モッサリな感じですよねえええ

カコイイですねえカットラスうううう

Posted by: しょぼんぬ | 2005.09.05 at 18:57

>カトーさん
こんばんはー。
カットラス、設計思想はよく分かるんですよね。ダークサイドについては、今から皆様の過去ログで勉強させていただきマス。

>しょぼんぬさん
おかえりなさーい。
ご指摘の通りで、手を加えるたびにカタチが丸くなってくんですよね。スカイレイと並べると、いかにモッサリした機体か分かります(笑)。

Posted by: ウイングバック | 2005.09.05 at 20:34

完成( ´∀`)ノ ワッショイ!!
シルバーはクリアかけると写真撮ったときに違いがわからなくなりますが、
実物をじ~っっとみると質感の違いがわかるんですよ。完成品の実物を見る人だけの特権です(・∀・)

しかしカットラスはフシギな飛行機ですね~。

Posted by: るーぷあんてな | 2005.09.06 at 01:21

>るーぷあんてなさん
こんばんはー。
そうやってまじまじと見てると、逆に今度はアラが見えてきて・・・そうやって人はまた深みにはまるんですね(笑)。

カットラスの動画、欲しいですねー。

Posted by: ウイングバック | 2005.09.06 at 19:16

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/5781283

Listed below are links to weblogs that reference F7U-3 Completed:

« 書評<マンガ嫌韓流> | Main | 千歳基地のF-15J2機が訓練中に空中接触 »