« F-15K、SLAM-ERを使用できず | Main | 男32にしてGAMEBOYmicroにハマる、かも »

日本と中国の関係が悪いのは朝日新聞のせいじゃないの?

ウスウス気づいている人も多いと思うが、日中関係を悪い方に煽動しているのは、”良識派”の朝日新聞ではないのか。そう思わせる2段構えのニュース。

まず、9/26付のこの記事。
「中国の侵攻」も想定し南西シフト 陸自計画判明
”計画の存在自体が極秘とされている”防衛警備計画をバーンと一面トップで報道。本題には関係ないが、紙面上の隣の記事は海自の潜水艦乗組員が大麻所持で逮捕された事件。自衛隊がいかに嫌いか、分かるわな。

そんで持って、今日の記事。
「中国脅威論の誇張だ」陸自の防衛計画に中国が反発
大朝日がチクッて、中国様がそれに応える。まさに朝日クオリティ。

南西諸島で潜水艦に領海侵犯したり、春暁ガス田近海にソブレメンヌイ級駆逐艦など5隻派遣して思いっきり示威行動したりしながら、「中国はいかなる国家も威嚇するつもりはない」か。その言葉を信じる日本人がだんだん減ってることを、朝日新聞にも中国にも早く気づいてほしいものである。

|

« F-15K、SLAM-ERを使用できず | Main | 男32にしてGAMEBOYmicroにハマる、かも »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

さすが朝鮮日報日本支部。
疑問なんですけど、なんで「存在自体が極秘」の資料を売国新聞が入手できたんでしょう?

いまさら
>中国による日本攻撃の想定も含まれていることが分かった
なんて書かれても、ねぇ。そんなのアサヒと毎日の読者以外ならわかってるっちゅーの。
タメイキが出ますね。

Posted by: るーぷあんてな | 2005.09.27 at 23:03

おはようございますー。

中国の侵攻も視野に入れるというのは国防上当然の事だと思います。例えば噂ではアメリカは本来同盟国である西側諸国とも最悪の事態まで想定したプランを立てていると言いますし、ましてお題目とは言え社会主義国家が隣国なら想定しない方がおかしい。

しかし中国も文句言うなら東京に向けている核の照準外してから言って欲しいものです。

Posted by: あんぐら | 2005.09.28 at 08:30

>るーぷあんてなさん
こんばんは。
ミリオタが少し考えればひねり出せそうな「計画」なので、朝日の妄想とも考えられます(笑)。
>タメイキが出ますね。
昼飯を食いに入ったサテンで手にとって、まさしくため息をつきましたよ。

>あんぐらさん
こんばんは。
まるでスクープしたのごとくなっていますが、国防を司る自衛隊としては、当然のシナリオを作ってるだけ。作ってなかったら、それこそ仕事してないですよね。中国は空中給油機もロシアから導入するそうなので、これからもバンバン威しかけてくるでしょうね。

Posted by: ウイングバック | 2005.09.28 at 14:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/6145549

Listed below are links to weblogs that reference 日本と中国の関係が悪いのは朝日新聞のせいじゃないの?:

« F-15K、SLAM-ERを使用できず | Main | 男32にしてGAMEBOYmicroにハマる、かも »