« <まだまだあぶない刑事>を見てきた。 | Main | 書評<反社会学の不埒な研究報告> »

「完成プラモデルが破損した」とウソをつき、郵便局から30万円詐取

日本郵政公社大阪監査室は、普通小包で送ったガンプラが壊れたとウソを言い、郵便局から賠償金30万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで大阪府羽曳野市古市の模型製作業、内宮裕之容疑者を逮捕、送検した。
これは自分で自分に送ったりした立派な詐欺行為であるが、実際のところ、プラモの完成品の破損賠償代というのは、いくらぐらい取れるんだろうか?社外デティールアップパーツをふんだんに使った完成品が破損して、見積りに記入したレジンパーツの金額、信じてもらえるんだろうか?いわゆる製作者の”工賃”ってやつを時間給にして出したとして、その費やした時間を信じてもらえるのだろうか?うーん、それでもオレには30万は請求できねーや(笑)。
ショボい詐欺とはいえ、プラモデルとモデラーの品位を落とす犯罪。罪は償ってもらいましょう。

|

« <まだまだあぶない刑事>を見てきた。 | Main | 書評<反社会学の不埒な研究報告> »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

ウィングバックさん、こんにちは。
カトーさんち経由でいつも日記を楽しみに拝見しています。
特に書評が面白く、参考になります。

小包の補償については以下のリンクのとおりですが、
http://www.post.japanpost.jp/question/question/songai_baisyo.html

この中に

>>書留としないものの亡失やき損の賠償金額は、30万円を
>>限度とする実損額です。

とあります。書留の際、補償の限度額を上げようとした場合、
郵便料金も上がりますから、模型の完成品がどれくらいまで
補償されるのか、窓口で聞いてみたいですね(笑)
ディテールアップパーツの値段なんかは、一般の方々の常識
を軽ーく超えてますもんねぇ。

また、自分が良く作るのは1/43のカーモデルなんですが、ヘ
タをすれば家電製品並の値段のキットもあるワケでして…
そういうキットを買っても、嫁さんには絶対に値段を言えま
せん(笑)

Posted by: 綾瀬 | 2005.11.11 09:37

>綾瀬さん
はじめまして。
いつも見ていただきまして、ありがとうございます。
綾瀬さんはカーモデラーさんですか。カーモデルも高いものはとんでもない額しますよね。模型製作はもはや子供の遊びではなく、大人のホビーであることを、家族や世間に認知してほしいものですね(笑)。

Posted by: ウイングバック | 2005.11.11 17:28

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「完成プラモデルが破損した」とウソをつき、郵便局から30万円詐取:

« <まだまだあぶない刑事>を見てきた。 | Main | 書評<反社会学の不埒な研究報告> »