« 本日のお買い物 060104 | Main | BlogModelers的 一年の計 »

Tornado ECR Complete

デカール貼りを終えた後、ウェザリングをし、アンテナなど細部工作、最後にトップコートを吹いて、レベル1/72トーネードECR、完成しました。
2006_0104albatros0002
トーネードECRはアメリカ空軍でいうところの”WildWeasel”、ドイツ空軍のSAMハンターです。ELS(EmitterLocatorSystem;脅威電波源位置評定装置)、BOZ101と呼ばれるチャフ・フレア散布ポッドを搭載するトーネードIDSの派生型。もちろんパイロンにはARM(AntiRadiationMissile)であるAGM-88 HARMを積載。
2006_0103tornado0006
レベル1/72はスジ彫りと繊細なディテール、プラモデルとしての組みやすさが両立した傑作。クリア部品もHUD以外は精度が高いし、タイヤも変形状態を再現しているなど、細かい配慮も行き届いてます。塗装のめんどくささを考えなければVG翼およびパイロン可動。さらに空中給油プローブ、エアブレーキ開状態にできますが、今回は閉じて工作。
2006_0104albatros0010
塗装はNATO各国空軍の”Tiger”の名のつくスコードロンが集まった合同訓練、”Tigermeet”参加機。このトーネードは1996年実施のときのもの。まんま虎柄のミラージュとか、各部隊が航空雑誌のグラビア好みの派手な塗装を施して参加するのだが、こいつはグレー系でまとめており、ハデながらシブい機体。レベルはこれをデカールで再現。デカール自体はフィルムが厚く扱いやすいものですが、なにぶん大きいのでマークソフターとセッターを駆使。ずいぶん確認しましたが、他人が見ると空気が入ってるところとかアラがいっぱいあると思います。キット梱包品は余すことなく使う主義なので、デカールを使いましたが、シマシマ部分は濃いグレー(ほぼクレオスのH305)なので、コピーして型紙を作り、塗装にした方がキレイに仕上がるとは思います。ウェザリングはエナメルでウォッシングおよびタミヤのウェザリングマスターで排気口あたりを重点的に。トーネード、スラストリバーサーがついてる数少ない戦闘機なので、ここんとこポイントです。
2006_0104albatros0015
以前製作した、ハセガワさんちのトーネードIDS(イギリス空軍,湾岸戦争参加機)との2ショット。基本は同じトーネードなのに、アンテナ類の違いはともかく、ECRには垂直尾翼のフィンや燃タンのフィンがない(少ない)。フライ・バイ・ワイヤのソフトが更新されてるのかなあ。キットとしてもハセガワさんちとレベルさんちで違いがあって、片翼部分からの翼の傾斜具合とか基本フォルムに違いがある。1/72としてどちらが正しいか簡単には言えないんだけど、おもしろい。ジェットノズル部分の塗装の違いは、ワタシのリサーチ不足です。
2006_0104albatros0012
とにかく、ドイツレベルが気合入れたときの凄まじさを実感。キットのデキの良さに、自分のウデが追いついていません(泣)。リベンジしたい逸品です。

|

« 本日のお買い物 060104 | Main | BlogModelers的 一年の計 »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

こんばんは
完成おめでとうございます。
デカール綺麗に貼られていると思うのですが。
色調は渋いながらの縞々が派手でございますなぁ~。
レベルのはカッコいいのですかぁ~私も青地に星が一杯のを入手しましたがデカールを貼ることが出来そうも無いので密柑山に行ったままですよ。

Posted by: mikami | 2006.01.05 at 22:19

およよ、この完成機はどこで見られるのでつか。
スゲェカコヨイじゃないですか。

Posted by: GRIP | 2006.01.05 at 22:37

こんばんは
完成お疲れ様でした。
全面デカールだなんて、せっかちな私にはムリな芸当でございます。
トーネードは色々なカラーリングが楽しめて、なかなか良さそうなアイテムですね。
私もト祭りがんばりますよ。

Posted by: ドカ山 | 2006.01.06 at 00:32

こんばんはー

うはあああああああ
ついに完成しましたねー
お疲れ様アンドおめでとうゴザイマスー
タイガーミートの機体は
作るのに勇気と根性がいる悪寒ですが
見事な仕上がりに感服ですよおおおお
スラストリバーサーによる汚れ具合もステキっす

Posted by: しょぼんぬ | 2006.01.06 at 03:35

ウイングバックさん、トーネードのことはよくわからないのですが、とてもカッコいいですねえ。
ともあれ、完成おめでとうございます。それから、お疲れ様でした。

ウイングバックさんは、ホント製作というか仕事が速いですねえ。それに、作りも丁寧だし。頭が下がりますよ。
この調子で、今年もがんがってください。

Posted by: Kazu | 2006.01.06 at 09:35

>mikamiさん
こんばんは。
ありがとうございます。よーく目を凝らすと、シルバリングとかいっぱい見えます(笑)。トーネード、機体が平面の構成に近いので、大判デカールも実は思っていたより楽でした。

>GRIPさん
こんばんは。
ありがとうございます。
このモデルは新札幌近辺で見れます(笑)。ドイツ空軍の塗装のセンス、いいですよね。

>ドカ山さん
こんばんは。
ありがとうございます。
D-styleを実践する根気に比べれば、なんてことはないはずです(笑)。ドカ山さんのト祭りも期待してますよ。

>しょぼんぬさん
こんばんは。
ありがとうございます。
このトーネード、タイガーミートの機体の中では、色彩がジミな分、余計なことを考えなくてすみます。タミヤのウェザリングマスター、重宝してますよー。

>kazuさん
こんばんは。
ありがとうございます。
早さと丁寧さが両立していればいいんですが・・・なかなかそうもいかないです(笑)。
今年もがんばります。

Posted by: ウイングバック | 2006.01.06 at 19:54

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/8001408

Listed below are links to weblogs that reference Tornado ECR Complete:

« 本日のお買い物 060104 | Main | BlogModelers的 一年の計 »