« やっぱりNHKはエライ | Main | 書評<やっぱり勝てない?太平洋戦争> »

2006.02.15

観測衛星「だいち」のPRISM画像を公開

JAXA(宇宙航空研究開発機構)は、先月打ち上げた陸域観測技術衛星”だいち(ALOS)”搭載のパンクロマチック立体視センサ(PRISM)について、初期機能確認試験の一環として画像の取得したことを発表した。
GoogleEarthがある今、どれほどのものかと思っていたのだが、これは案外とイイナ。ALOSにはPRISMに加えて赤外線センサーと合成開口レーダーを搭載して、複数のセンサーで地表を走査できる。これはイロイロと役に立ちそうだ。分解能2.5mのオーダーってのは、クルーズ・ミサイルのTERCOM(地形照合誘導装置)の元データに充分な気もするのだが。今は日本上空を通過する極軌道をとっているが、ちょいと軌道をズラすことぐらいのプロペラントは積んでる、よね?

« やっぱりNHKはエライ | Main | 書評<やっぱり勝てない?太平洋戦争> »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 観測衛星「だいち」のPRISM画像を公開:

« やっぱりNHKはエライ | Main | 書評<やっぱり勝てない?太平洋戦争> »

My Photo
May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter


無料ブログはココログ