« OneAfternoonModelling<RLM23編> | Main | 2006Jリーグ開幕;広島4-3鹿島ほか »

グローバルホークが防空識別圏を飛行

アメリカ空軍が先月、RQ-4グローバルホークを、南西諸島上空など日本の防空識別圏内で約1時間にわたって”試験飛行”させていたことが分かった。
グローバルホークはウイングスパンが35mに及ぶ大型無人機で、長時間に渡って戦場を監視する能力を持つ。2007年に空自が導入予定の無人偵察機の候補。というか、すでに導入確実ともいわれる。ホントに自衛隊のための”試験飛行”なら(ミッションの一部にしろ)、売り込みというよりは、運用の研究に既に入っているのかも知れない。
導入はいいとして、日本の航空法の対応とかどうなってるんだろう?基地の問題もあるし、計画だけでも早く明らかにしてほしいものだ。

|

« OneAfternoonModelling<RLM23編> | Main | 2006Jリーグ開幕;広島4-3鹿島ほか »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/8942332

Listed below are links to weblogs that reference グローバルホークが防空識別圏を飛行:

« OneAfternoonModelling<RLM23編> | Main | 2006Jリーグ開幕;広島4-3鹿島ほか »