« 書評<エア・パワー> | Main | 書評<雷轟 PAX JAPONICA> »

イランが水中ミサイル発射実験?に成功?

イラン国営テレビは2日、同国が水中ミサイル「フート(クジラ)」の発射実験に成功したと伝えた。イラン革命防衛隊海上部隊のファタビ副司令官は、「このミサイルは、秒速100メートルで世界最速である」と語った。仮にソナーで探知できても回避するのは困難という。
これは、弾体の先端から気泡を発生させ、弾体全体をスーパーキャビテーションという抵抗が少ない状態にして、なおかつロケット推進にすることで飛躍的な水中速度を出せるという、いわゆるシュクバルというヤツと同類なのだろうか?それをイランが開発?

さらに数日前のニュース。
イラン国営テレビによると、同国のサラミ革命防衛隊航空部隊司令官は31日、多弾頭ミサイルの発射実験を行い、成功したことを明らかにした。同司令官は、このミサイルがレーダーが捕捉できない「新世代」のものであると強調した。
これは、複数弾頭を搭載できる弾道ミサイル、いわゆるところのMRVもしくはMIRVを開発し、さらに弾頭がステルスってこと?それをイランが開発?


とばしてるなー、イラン。ハッタリをかますにしても、あまりに発表する兵器がオーバースペックなんじゃないだろうか?調子にのってると、恫喝を通り越して、アメリカに航空攻撃の口実をつくってしまうと思うんだけどなあ。

|

« 書評<エア・パワー> | Main | 書評<雷轟 PAX JAPONICA> »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference イランが水中ミサイル発射実験?に成功?:

« 書評<エア・パワー> | Main | 書評<雷轟 PAX JAPONICA> »