« 静岡ホビーショーから帰ってきた | Main | 静岡ホビーショー2006極私的レポート »

モデラーズクラブ合同作品展2006極私的レポート

静岡から戻ってきて一晩明けて仕事して、ようやくテンションがフツーに戻ってきた。そこで、静岡ホビーショーおよび合同作品展を極私的にレポート。まずは全編として、合同作品展。
まずは我がBlogModelersおよびYDCCの合同ブース。
2006_0520shizuoka0098
BAELさんの手によるセンス溢れる現代的な看板と、溢れる蛇の目のヒコーキたち、複葉機にW.W.Ⅱ機、現用機。こんなブースの仲間に入れてもらえるなんてホントに幸せっス。この高いレベルについていけるよう、今後も精進を続けなきゃ。
んで、個人的に気になった展示品を紹介。
2006_0520shizuoka0020
大型重機を使ったジオラマを展示していたブースにて。コンコルドのお披露目の場面ですかね。大型重機がメインのブースでしたが、エアジオラマとして場面の切り取り方が素晴らしい。
2006_0520shizuoka0022
X-30のフルスクラッチ。いいセンスしてるなあ。計画が生まれては消えるスペースプレーン、早く実機が出てこないかなあ。
2006_0520shizuoka0063
デカいフルスクラッチのSESを出品していたブースより、海保のSES。未来的なセンスのフネに、どこか古いSFチックなセンスが加わっていて絶妙。
Dscf0152
インパクトでは一番ですね、王蟲にかこまれるナウシカ。精神的にもしんどそう(笑)。

今回、まったくシロウトの会社の同期が来てくれたのですが、まずあの会場全体の熱気に驚いていました。いや情熱ってのはスゴイなと、つくづくも思います。身内びいきになりますが、我がブースの放つ熱気も相当なものだったのではないかと。今年も出逢ったすべての人々に感謝です。

|

« 静岡ホビーショーから帰ってきた | Main | 静岡ホビーショー2006極私的レポート »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

お疲れ様でした。

海保のSES!すごいですね。
アップしていただいた写真のセンスが
チョット嬉しいものばかり!

この路線で、もう少しみたいです~~。

Posted by: 高○ | 2006.05.22 at 22:54

まいどー。お疲れ様でしたー。

確かにSESのスクラッチはスゴイ迫力でしたねー。しかも高いクォリティで何隻も・・

X-30はスクラッチだったのですね!
てっきりモノグラムの香具師かと思ってマスタ・・ちゃんと見なきゃダメですね。反省。

ソレはそうとウイングバックさんのタイフーンもしぶかったす!熱の入った作品アリガトウ!
また来年お会いしましょー!!

Posted by: かぽう | 2006.05.22 at 23:13

>高○さん
こんばんは。
ただ今出張中で、メモリーカード持ってないので、近日中にうpさせていただきますよー。

>かぽうさん
いやー、かぽうさんの足元にも及びません。
飲み会も楽しかったです。
来年もよろしくです。

Posted by: ウイングバック | 2006.05.23 at 17:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/10192314

Listed below are links to weblogs that reference モデラーズクラブ合同作品展2006極私的レポート:

« 静岡ホビーショーから帰ってきた | Main | 静岡ホビーショー2006極私的レポート »