« F-15Kが墜落・続報 | Main | F-4S Day4th »

F-4S Day3rd

各所でポルシェ祭りが盛り上がっている。「なんでも作れる人はいいなあ」などと思いつつ、でもちょっと寂しかったので「そうだ!大通りの日産ギャラリーにR390があったはず」と見に行くと、巡回展示だったらしく影も形もなし。ギャラリーのおねーさんに、新型プレサージュの説明を受けて帰ってきました。おねーさんの白いスーツが眩しかった・・・って何をしに行ったんだオレは。
それでもって、VX-4のブラックandホワイトバニーの同時進行はサフ吹きまで進行。
2006_0611f4s0004
左がフジミ製F-4S、右がハセガワ製F-4C改F-4J。フジミのキットをハセガワに近づけるにはリベットをチクチクと打つのが見た目上、一番ですが、メンドーなので排気口周りに限定。ハセガワの方はECMアンテナやパイロンを他のキットから持ってきて海軍仕様にしてます。今回はツヤ有りの塗装でいくので、塗装工程をさんざん悩んだ末、排気口周りを先に塗装し、半ツヤクリアーで保護した後でマスキング、その後に全体塗装します。おかげで、今日はマスキングテープばっかり貼ってたような気が(笑)。早くホワイト&ブラックにしたいよー。

|

« F-15Kが墜落・続報 | Main | F-4S Day4th »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

 フジミのファントム、スジ彫りが浅いのとコクピット内が貧弱(空軍型は機首側面のラムエアインテーク部分の処理も気に入らない)なのとで敬遠してるんですが、組み上げてみるとやっぱなかなかイケてますね。インテーク脇のECMアンテナフェアリングの取り付け位置がハセガワのより後退して見えますが、そう見えるのは写っている角度のせいなのかしらん。

 それはそうと、主脚付け根の真上に当たる主翼上面の小さなバルジ(ハセガワでいうならパーツNo.Q9)を付け忘れてますよ。(´・ω・`)

Posted by: KWAT | 2006.06.11 at 11:40

>KWATさん
こんにちはー。
ご指摘、ありがとうございます。
バルジはともかく、ECMアンテナは説明書どおり接着したはずなんですが・・・_| ̄|○。教訓にさせてください。

Posted by: ウイングバック | 2006.06.11 at 15:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/10470115

Listed below are links to weblogs that reference F-4S Day3rd:

« F-15Kが墜落・続報 | Main | F-4S Day4th »