« F-4S Complete | Main | A-10A Day1st »

陸自真駒内駐屯地祭りに行ってきた

すわテポドンの発射間近だとか、陸自がイラクから撤退とか話題が多い中、陸自11師団の根拠地、真駒内の記念行事に行ってきた。去年に引き続きの訪問。
89式IFVとか
2006_0618makomanai0030
MLRSとか
2006_0618makomanai0007_1
車両展示はお馴染みのメンツ。なので、個人的に気になったものをアップ。
まずは人命救助システムのツールの中から、クワガタの鋏たち。
2006_0618makomanai0046
クルマのドア引っ剥がすときとかに使用するヤツね。さらに災害派遣関係のツールから、AED(自動体外式除細動器)の体験コーナー。
2006_0618makomanai0060_1
おじさんが体験するのを見てたんだけど、案外と難しそう。一刻を争うときに使うものなので、なんらかの関係がある可能性のある方は説明書くらい読んでおいた方がいいかも。
次は陸自版のCOTS(民生品共用)の実例を2台。まずは野外洗濯セット2型。
2006_0618makomanai0053
まんま家庭用全自動洗濯機。自衛隊御用達は日立の”白い約束”。隊員さんによると「水平でないと安全装置が働くので、脚で水平を出すのが難しい。素早い撤収のために強制排水装置を搭載」だそうで。12時間連続で回すとかで、まさにタフな日本のシロモノ家電のサンプル。次は野外入浴セット2型のノーリツ製の湯沸し機。
2006_0618makomanai0069
アメリカ軍のコーラ、イギリス軍の紅茶と並び称されるぐらい?自衛隊に欠かせない入浴セットも民生品に支えられてます。
次は重トレーラーに搭載される74式戦車。
2006_0618makomanai0088
観閲行進待ちのところを撮影。男の子はみんなトラック好き。戦車が載ってるだけなのに、普通のトレーラーがシブく見える。
最後は、訓練実演で、上空1800mからの空挺降下の着地場面。
2006_0618makomanai01091
ちょいと風を読み間違えたのか、パラシュートが観閲席の中に。第1空挺の強者も”弘法も筆の誤り”か。
そんなこんなで記念行事は終了。今回の新装備は訓練展示に出てきた、地雷処理装置を搭載した96式装輪装甲車。ジミ~に装輪車両のファミリーが増えつつあるよう。さて、やっと暖かくなってきた北海道、次はどこに行こうかね。

|

« F-4S Complete | Main | A-10A Day1st »

自衛隊イベント」カテゴリの記事

Comments

 野外洗濯セット2型って、なんかそのまんま行商とかできそうな感じですな(笑)。

 風の読み違えといえば、去年こっちでは↓みたいなのもありましたですよ。
http://kwat.gooside.com/airshow/hyakuri2005/f5_h.htm

Posted by: KWAT | 2006.06.19 at 01:41

>KWATさん
こんばんはー。
そうですね、洗濯機がどうこういうより、全体のレトロな雰囲気がなんとも。
添付の写真、スゴイですねえ。このパラシュートは難なく畳めていましたが、ドラッグシュートはたいへんそうです。

Posted by: ウイングバック | 2006.06.19 at 09:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/10581116

Listed below are links to weblogs that reference 陸自真駒内駐屯地祭りに行ってきた:

« F-4S Complete | Main | A-10A Day1st »