« 「海猿」の海保と、「よみがえる空」の空自の宣伝効果 | Main | OMRON962C Complete »

OMRON962C Day5th

オムロンポルシェ、2回目のボディ塗装とデカール貼り。
2006_08269620028
ガイアカラーのピュアホワイトを全面に吹いた後マスキング、クリア+スカイブルー+コバルトブルーを混色したものを上部に吹いてます。イメージ的にはもう少し濃いブルーのはずだったんですが、1回失敗した後なので、これで良しとします。
生産から10年以上経った在庫品にしては、デカールは良好な状態で、質もよい。てゆうか、ハセガワのヒコーキ付属のものよりも、かなり上質な感じがするのは気のせいか。
さて、次のステップはクリア吹いて研ぎ出し。台無しにしないよに、丁寧にいこう。

|

« 「海猿」の海保と、「よみがえる空」の空自の宣伝効果 | Main | OMRON962C Complete »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

こんばんわ。
進んでいますね。
あざやかなブルーだと思いますよ。
スプレーブースは画像から判断するとタミヤ製のようですが、中のスポンジがだんだん詰まってくるようで吸い込みが弱くなってくるような感じがしませんか?。

Posted by: できやん。 | 2006.08.27 at 00:30

こんにちは
キレイなブルーですね
色調といい塗り分けといい実に素敵です。
やはり962はカッコイイですね、また作りたくなりました(笑)

Posted by: BAEL | 2006.08.27 at 13:25

>できやん。さん
こんばんはー。
ありがとうございます。
おっしゃるとおり、タミヤのスプレーブースですが、どうしても目詰まりしてくるようです。
ブースを分解して、手洗いするしかないようです。
こちらが参考になれば。
http://www.1mokei.jp/special/06.htm

>BAELさん
こんばんは。
ありがとうございます。
アップにすると苦しいのですが、なんとか見れるデキになりました。雰囲気重視ということで(笑)。

Posted by: ウイングバック | 2006.08.27 at 18:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/11618191

Listed below are links to weblogs that reference OMRON962C Day5th:

« 「海猿」の海保と、「よみがえる空」の空自の宣伝効果 | Main | OMRON962C Complete »