« 書評<アキハバラ@DEEP> | Main | 本日のお買い物 060919 »

MINOLTA TOYOTA 88C-V Complete

タミヤ1/24ミノルタ トヨタ88C-V、完成しました。
2006_091888cv0001
トヨタ88C-Vは、88年に国内耐久レースにデビューしたグループCカーです。それまでトヨタが熟成させてきたグループCカー規定のマシンと異なり、レース専用エンジンを搭載、コクピット付近にカーボンコンポジットを採用した”本気”のマシンです。
2006_091888cv0008
童夢が設計に関わったボディは、テールランプまで流麗なラインで構成されています。どこかで読んだのですが、流麗過ぎてピーキーな空力特性だったとも。
2006_091888cv0004
タミヤの1/24はエンジン付のディスプレイモデル。パーツの刻印からすると、1989年が初版のようですがストレートで組む限り、さほどの苦労はなく、さすがタミヤです。エンジンも丁寧に塗り分けすれば、ディテールアップ・パーツなしでそこそこイケます。ただし、ボディ分割面はツライチとはいかず、この作例も後部ボディ接合面を両面テープで止めている状態です。
2006_091888cv0006
塗装はホワイト部分がガイアのピュアホワイト、ブルーがクレオスのコバルトブルーとスカイブルーを混色。ブルーはハッキリ言ってミス。ミノルタのマークの濃いブルーと違和感のないようにと、濃いブルーを吹いたのですが、もう少し水色ぽい青の方が正解のよう。デカールを貼ってからクリアー4回掛け、さらに研磨スポンジとコンパウンドで磨いてます。
2006_091888cv0016

2006_091888cv0020
これがやりたかったので特急工作したともいえる、デンソー87Cとミノルタ88C-Vのレッド&ブルーの2ショット。ヘッドランプまわりに意匠を残しながらも、派手なデザインに変化した様がよく分かります。
2006_091888cv0035
さらにポルシェも加えて3ショット。ラジエターの位置、サイドに大きなインティークを開けていないことなど、88Cよりも88C-Vはポルシェのデザインに近いのかも。これは童夢にデザインを依頼したトヨタの”あの速いクルマと同じに”という、ありがちな意向があったようですが。

じつは最後の最後にきてボディを落としてサイドが割れてしまい、人には見せられないような接合面があったりします(もはやリカバリーする気も起こらなかった)。クルマを並べたいがために特急工作を続けてきたCカーシリーズですが、トラブルが必ず発生する。これはヒコーキの神様の嫉妬かも知れない、とゾッとしたので、そろそろヒコーキに戻ろうかと。しかし、トヨタ作ったんならニッサンも、とか思ったりもする。さてさて、次はどこに行きましょうかね。

|

« 書評<アキハバラ@DEEP> | Main | 本日のお買い物 060919 »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

初めまして、札幌在住の車椅子の出戻りモデラーです(笑)
自分も耐久が好きで作例のキットは全てGETしてありますがこの作品の様には仕上げる自信がありませんので大変、参考にさせて頂いております。
クリヤーは何を使って吹いておられるのでしょうか?

Posted by: onihei | 2006.09.19 at 02:21

 88C-V完成おめでとうございます。 相変わらず手が早いですね。 私もちょっとは見習わねば(^^;

 しかしこうして並べてみるとそれぞれの車の違いがはっきりと分かって面白いですね。

 実は私、トヨタ車は守備範囲外なんですが、ミノルタンとしてはこの車は押さえておかないといけないかなぁ?(笑)

Posted by: あるば | 2006.09.19 at 07:50

こんばんは
完成おめでとうございます。
イヤハヤ、ほんとに手が早いですね。
しかも仕上がりがこれだけカッコイイのだから、まったくもって脱帽でありますよ。
特に赤/青2台の並んだ写真にはビクっときて、
私ももっと作ってズラリと並べたい欲求が沸いてきましたよ(笑)
お疲れさまでした。
次回作にも期待いたしております。

Posted by: BAEL | 2006.09.19 at 19:34

>oniheiさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
クリアーは、クレオスのクリアーをそれなりに希釈して吹いてます。ハセガワはともかく、タミヤのキットは苦労なしなので、ぜひともキットを成仏させてあげて下さい。

>あるばさん
こんばんはー。
88C-Vはデザインも凝っていて、おもしろいですよ。ミノルタんならぜひ、自分が果たせなかったミノルタブルーの実現を(笑)。

>BAELさん
BAELさんのおかげで、Cカーが並ぶこととなりました。ラジエターの位置とか、見比べているとホント、おもしろいです。

Posted by: ウイングバック | 2006.09.19 at 21:27

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/11946080

Listed below are links to weblogs that reference MINOLTA TOYOTA 88C-V Complete:

« 書評<アキハバラ@DEEP> | Main | 本日のお買い物 060919 »