« 書評<広い宇宙に地球人しか見当たらない50の理由> | Main | Mig-21bis Day4th&PHANTOM FGR.2 Day1st »

2007.02.17

Mig-21bis Day3rd

本日、エアブラシ塗装中に弱震。はじめは自分の眩暈かと思い、シンナーで脳がやられたかと思ったがどうやら無事のようだ。
んで、Mig-21bisはエアブラシにて森林迷彩。
2007_0217mig210029
順序としては、クレオスH319薄松葉色でノーズコーンと垂直尾翼端を塗装し、マスキング。さらに排気口をシルバーに黒鉄色をプラスして塗装、マスキング。下面をH332グレーで塗装しマスキング。上面は薄いグリーンをH312ビンのまま吹き、濃いグリーンをH330ダークグリーンにオリーブドラブを少し足して吹いています。説明書を見てるうちにめんどくさくなって、フリーハンドで吹いてみました。いや、フリーハンドの方がボケ足の調節が難しいとは思いませんでした。うーん、修行が足りない。
でも、自画自賛していいっすか?森林迷彩、スゲエかっこいい。グレーばっかり塗っているので新鮮です。

« 書評<広い宇宙に地球人しか見当たらない50の理由> | Main | Mig-21bis Day4th&PHANTOM FGR.2 Day1st »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

こんばんは
ウホッ!進んでますね!
森林迷彩、確かにカコイイですね。
北国で作ると一味違う(←違わない)
さすがの仕上がりにいつも尊敬してます。

こんばんは
確かにこの迷彩はフィン空の醍醐味かと。

迷彩のMIG21もいいですね~。

おはようございます。

この迷彩、やっぱりカッコイイ!
数年前私もこのフジミのキットを作ったものの、
機体上面の緑2色の迷彩を綺麗に仕上げる自信が
なく、銀1色のソ連空軍仕様にしてしまいました。

迷彩がビシッと綺麗に決まっているのは、流石で
ございますね。
完成を楽しみにしております~。

>ドカ山さん
こんばんは。
窓開けて氷点下の空気にさらされながらの作業なので、一味違うかも(笑)。

>躍人さん
こんばんは。
塗装が終わったときに、久々にオオ!と声が出ました。Mig-21、若いときはファントムの敵役でしかなかったけど、カッコイイですよね。

>Hoodさん
自分の場合、パターンがおおざっぱで妥協し、心理的負担がかからないようにしています(笑)。ぜひ、森林迷彩にチャレンジしてくださいまし。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Mig-21bis Day3rd:

« 書評<広い宇宙に地球人しか見当たらない50の理由> | Main | Mig-21bis Day4th&PHANTOM FGR.2 Day1st »

My Photo
December 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter


無料ブログはココログ