« 書評<おとぎの国の科学> | Main | 書評<蹴る群れ> »

中国のニミッツ級原寸大模型

今月(07/04)の航空ファンの記事で一番驚いたのは、イスラエルのラビのバッタもんJ-10ではなく、ニミッツ級の原寸大模型。どうしても信じられなくて、自分でもGoogleEarthで探してみた。
場所は上海の近郊。
Nimizzfar
そこをアップにすると・・・
Nimizznear
スゲー、ホントにあった。航空ファンでもいろいろ使用目的が推測されてたけど、やっぱり対艦攻撃目標なのかなあ。あるいは、衛星写真や偵察写真の分析官の訓練用だろうか。それにしても、ドンガラとはいえ300mを超える船体を内陸に浮かべるとは壮大だ。人民解放軍、やはり奥が深い。

|

« 書評<おとぎの国の科学> | Main | 書評<蹴る群れ> »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

 コレですコレ。↓
http://www.ogb.com.cn/

 テーマパークのアトラクションなんですよ。日本人には想像も尽きません。てか、アメリカだってファミリー向けのテーマパークにこんなの置かないでしょ。\(゚_゚")/

Posted by: KWAT | 2007.03.01 01:48

>KWATさん
げ、テーマパークだったんですか!
ちょっとだけ、うらやましいと思ってしまいました(笑)。

Posted by: ウイングバック | 2007.03.01 20:20

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 中国のニミッツ級原寸大模型:

« 書評<おとぎの国の科学> | Main | 書評<蹴る群れ> »