« 今シーズンの北海道地区自衛隊イベント | Main | 本日のお買いもの 070410 »

2007.04.10

書評<超能力番組を10倍楽しむ本>

超能力番組を10倍楽しむ本
山本 弘
先日、マジシャンのMr.マリックの半生を語る番組をちらりと見た。「私の超能力を本物と見るか、果たしてマジックと見るか?それはいずれも正しい。ただし、インチキと見るのは間違っている」との考え方・名ゼリフは、ユリ・ゲラーの超能力番組が大流行し、マジックが一時期廃れたことから生まれたものだそうだ。だが、当時、純然たるマジシャンだったマリックを失業させ、方向性を変えさせた超能力番組はひどいインチキで、ユリ・ゲラーから30年を経た今でも、テレビ各局はそうしたデタラメを流し続けている。果たして、我々はそうしたテレビのインチキに対して、それをいかに見破るか。と学会の中心メンバー、山本弘がその手法をまとめたのが本書である。
本書は、小学生高学年の男女が持つ疑問に、物知りの大人が答えるという、よくある学習書形式になっている。最初から「こんなのはデタラメ」と否定しても、子供は納得しない。懇切丁寧に、いかに番組製作のスタッフが捏造を重ね、恣意的な番組を作っているかを説明することで、子供も大人も納得できるものになっている。
固定概念で凝り固まることなく、常に観察し反証すること。一面から物事を見るだけではなく、多方面から資料を集めて検証すること。”メディアリテラシー”というとオーバーだが、ごく基本的なことで”誘導”を回避できることを著者は示唆している。


初版2007/02 楽工社/ソフトカバー

« 今シーズンの北海道地区自衛隊イベント | Main | 本日のお買いもの 070410 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

こんばんはー

超能力番組はいい加減に飽きてきたので
そろそろ
矢追さんのUFO特番を
おながいしたいですねえええ(・ω・)

>しょぼんぬさん
おはようございます。
UFO、最近は”驚異の映像特集”なんかで一部取り上げられるだけですもんね。
2時間スペシャルにドップリつかりたい(笑)。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 書評<超能力番組を10倍楽しむ本>:

« 今シーズンの北海道地区自衛隊イベント | Main | 本日のお買いもの 070410 »

My Photo
May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter


無料ブログはココログ