« F-4EJ Day1st | Main | 書評<「世界征服」は可能か?> »

陸自真駒内駐屯地記念行事に行ってきた

疲れ気味でシンドイが、抜けるような青空を見て外に出なければと思い直し、陸自第11師団の真駒内駐屯地基地解放に行ってきた。
今日は真駒内周辺でマラソンのため交通規制があるためか、出足は鈍め。それでも90式戦車などはあっという間に子供の遊び場に。
2007_0617makomanai0060
第11師団は災害派遣も多く、正面装備以外の展示が魅力。
2007_0617makomanai0063
名前は”野外炊具1号”のままだが、明らかに新車っぽい。発電機はHONDA製です。
2007_0617makomanai0067
昨年は真っ白いままの家庭用洗濯機が積んであった”野外洗濯セット2型”だが、ミリタリー色に塗装されていた。こだわってるな。
そうこうしてる間に観閲行進と模擬戦闘。96式装輪装甲車は直前まで木陰でノンビリ。
2007_0617makomanai0116
それでもって模擬戦闘の始まりを来賓席の真向かい、スタジアムでいうところのバックスタンド席にて待つ。
2007_0617makomanai0102
”平成ビル”なるところで市街地戦闘が行われるとのことなので、目の前に陣取っていたのだが、よく考えると攻撃正面からはこの建物がブラインドになるわけで、逆に少々見にくかった。反省。
今年は空挺団の降下はなく、市街地でビルに立てこもったテロリストの制圧という任務開始。
2007_0617makomanai0145
例によってヘリとバイクで偵察した後、96式装輪装甲車と軽装甲機動車で包囲。それを75式155mm自走砲と、74式戦車で援護するという、なんともリッチな作戦。負傷者の後送やタンク車による除染?と”イベント”をはさんで、突入。
2007_0617makomanai0150
模擬のRPG持って装甲車の前に立ちふさがる敵役の隊員もいたんだけど、ありゃ空砲と分かっていても怖いんではなかろうか。
ほぼ同時にHU-1からのリペリング降下。
2007_0617makomanai0142
テロリストグループの中に一人、パイロット用ヘルメットを被り、無線機を背負っていた人が目立っていたのだが、あの人がヘリのコントローラーだったんだろうな。コントローラーさん、一人だけ体格がメタボリック気味の上、状況終了して他の隊員がまだ静止しているのに、早くも撤収にかかったりとワガママ(笑)。

模擬訓練終了するころには人もいっぱい。帰りの駐車場にはこんな車が!
2007_0617makomanai0165
車名はよく分からないけど、渋いモーリス。こういう車で基地祭にくるなんて、どんなお洒落な人が乗ってるんだろう。謎を残しつつ、自宅に戻ってお昼寝しました。


|

« F-4EJ Day1st | Main | 書評<「世界征服」は可能か?> »

自衛隊イベント」カテゴリの記事

Comments

こんばんは~。
いいお天気でしたね、と言うか、暑かったですね。
私は、6枚目の写真の74式戦車の真後ろにおりました。
まさか、ここに戦車がどーんと来るとは思わず、
陣取ってしまったんですが、おかげで模擬戦の最中、
ずーっと戦車のお尻を見てました。(笑

Posted by: Hood | 2007.06.17 at 22:10

こんばんは
「野外炊具1号」=自衛隊版フィールドキッチン!
いやー、なかなかお目にかかれないですよね、こういうアイテム(自分が災害に遭えば別でしょうけど…)。
北の大地が羨ましいです。

タミヤさん野外炊具1号と野外洗濯セット2型をセットで1/35のラインナップに加えてくれませんかねぇ(笑

Posted by: 躍人 | 2007.06.17 at 23:19

>Hoodさん
おはようございます。
やはり正面の方がよかったですねえ。
まあとにかく、日焼け止め塗ってなかった腕が真っ赤です。

>躍人さん
おはようございます。
ピカピカの蛇口がステキなフィールドキッチンであります。
正面装備はそうそう更新されないので、最近はこういうアイテムがおもしろいです。

Posted by: ウイングバック | 2007.06.18 at 09:16

昨日はマラソンもあったのですね?
昔、夢中になっていた人間の言葉とは思えない…
お陰様でこちらで堪能させて頂きました!

Posted by: おにへい | 2007.06.18 at 18:08

>マラソンに夢中になっていたとは、モデラーらしくない(笑)。
おにへいさんみたいな人がいるから、更新がやめられない。

Posted by: ウイングバック | 2007.06.18 at 20:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« F-4EJ Day1st | Main | 書評<「世界征服」は可能か?> »