« F-4EJ Day5th | Main | F-4EJ Completed »

AV-8B Day1st

F-4EJのデカールの乾燥を待つ間に、3連休でどこまでいけるかテスト。
2007_0714harrier0034
お題はハセガワ1/72のAV-8BハリアーⅡプラス”イタリア海軍仕様”。空母ジョゼッペ・ガリバルディの艦載機です。ハリアー第2世代であるAV-8Bのさらに改良型で、レドームを延長してAN/APG-65、機首上面にAN/ARR-51 FLIRを装備、胴体後部上面にチャフ/フレアーディスペンサーを装備。亜音速機とはいえ、そりゃ抵抗があり過ぎだろと思うぐらい、ゴチャゴチャとした印象のジャンプジェットです。
ハセガワのAV-8B、確か21世紀になっての発売のはずですが、その目線で見ると少々キツいキット。胴体、主翼、LERXの合いは悪くハデにサンディング。パイロンなど目立つ部品にミョーに押し出しピン跡が多く、それもサンディング。悲しいくらい予定がない週末なので、軽い気持ちで始めた製作ですが、ちょっと疲れました。

|

« F-4EJ Day5th | Main | F-4EJ Completed »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

 あーそれはキットの選択を間違えましたねぇ。ハリアー系はフツーの飛行機より確実にサンディングその他の手間が掛かりますよ。手前味噌ですが、ワタシが作った時に手を入れた箇所を↓に列記してますのでご参考までに。
http://homepage2.nifty.com/KWAT/kit/harrier2_italy.htm

 こちらもカナックの接着剤やデカールの乾燥待ちの間に、同時代の米空軍にいた同じコンセプトの機体、F-89Dを作り始めてしまいますた。ファントム量産はおあずけです。(゚∀゚)

Posted by: KWAT | 2007.07.15 at 02:09

ハリアーは新製品が出たときにやんなってやめた覚えがあります。そろそろファントムが作りたくなりました。

Posted by: toy | 2007.07.15 at 09:11

艦載機!大好きです。
まして、イタリアの艦載機は少数派!
頑張ってくださいませ。

Posted by: 高○ | 2007.07.15 at 13:48

>KWATさん
もちろん、参考にさせていただいています(笑)。
でも、ここまで合いが悪いとは思いませんでした。ちゃんとヤスれば、ちゃんと完成するんですけどね。

>toyさん
久しぶりのtoyさんのファントム、早く見たいです。

>高○さん
自国機ではないとはいえ、イタリア機作るの初めてかも。
パッと完成させます。

Posted by: ウイングバック | 2007.07.15 at 20:11

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« F-4EJ Day5th | Main | F-4EJ Completed »