« AV-8B Day2nd | Main | 書評<そうだったのか!中国> »

AV-8B Day3rd

休日で引きこもっているときに大きな災害が起きると、つけっぱなしのテレビの第一報からどんどん被害が積み重なっていくので、そのうちに知り合いの名前が出てくるのではないかと心配になり、心臓に良くない。被害に遭われた方のお見舞い申し上げます。
そのテレビを横目に見ながら、AV-8Bはいろいろ作業を積み重ねてデカール貼りまで。
2007_0716harrier0004
AIM-9Lサイドワインダーはキット付属、ウェポンセットからGBU-16レーザー誘導爆弾ととAN/ALQ-14ターゲティング・ポッドをチョイスして装備。シートと計器盤はエデュアルドのカラーエッチングのパーツを使っています。今回のウェザリングはタミヤのウェザリングセットでスス汚れをつけてやっています。ハセガワのデカールはさほど年数は経っていないのですが、ツヤ消し塗面には少々手ごわく、マークソフターを使いながらの作業。うーん、今度から半ツヤのクリアーを吹いてデカール作業にしてみよう。
あと、キャノピーはスライド金型でΩ型を抜いており、サンディングとコンパウンドにてパーティングライン消しが必要。KWATさんの言われるとおり、最初から最後までペーパー掛けばかりしてた感じのキットです。
自分で3日という締め切りを決めて作業していたのですが、締め切りのある模型誌のライターの苦労がよく分かります。焦るとミスが重なり、ロクなことにならない。こいつもあんまり人に見せる出来にはなってません。やっぱりマイペースでの製作が一番です。

|

« AV-8B Day2nd | Main | 書評<そうだったのか!中国> »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« AV-8B Day2nd | Main | 書評<そうだったのか!中国> »