« F-104J/DJ Completed | Main | 書評<復活の日> »

5000thPhantomⅡ Day2nd

すでにマイスターたちが続々と完成させているファントムⅡ祭り、ウイングバックはこれでいきます。
Scahaseavi4809448
ハセガワ1/72F-4ファントムⅡの生産5000機記念機。個人的に”もっとも美しいファントムⅡ”と思ってます。マスキングがちょいと難しいので今まで製作をためらっていたのですが、これを機にトライします。
ハセガワのファントムⅡはブログ始めてからも何機か作ったのでここ2日の製作工程は自分の記録用にメモ書きで。
①シートはファインモールドのエッチングパーツを追加。
②胴体はプラ板で補強入れる。前部胴体と後部胴体を接着→主翼下面を胴体に接着→接着剤多めで主翼下面を接着、タイラップで固定。その後、エアインティークを組んでサンディング。
③脚カバー、タイヤなど先に塗装。
④排気口付近は新品かつ記念機なのでメッキシルバー+明るめに調節した黒鉄色で。
今回はここまで。

ところで、今回のイメージソースはコレ。古い光文社文庫の「F-4ファントム物語」の最終ページが確かこの写真で、印象深いショットです。まだ社長と開発された航空機が結びついていた時代ですね。
5000th_mit_james_s_mcdonnel
社長、いい顔してるなあ。このジェームズ・スミス・マクドネル社長に似た1/72のフィギュアも作りたいな。鉄道模型か何かでハゲでスーツのフィギュアがあったら、教えてください(笑)。

|

« F-104J/DJ Completed | Main | 書評<復活の日> »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

そうですか~5000機記念機ですが~、取り組める技量を羨ましく思いますよ。

ハセ旧に青いデカールがついてこいつが出たときに喜んで白く塗ってデカール失敗、タッチアップの色あわせ失敗とガッカリしたことを思い出しましたよ。

ところで
日本製ステルスの名前が漬物みたい?風に決まったようなんですけど、ほんとは何でしょう?

Posted by: 高○ | 2007.12.09 at 22:16

こんばんは
ファントム5000!
冷静に考えてみると5000機ってのは凄い数ですね。
例えばクルマでも年間5000台も売れない奴は
ゴロゴロしてますし。
それにしても意外なところで攻めてきますね。
派手なカラーリングも似合いそう。
楽しみにしてますです。

Posted by: ドカ山 | 2007.12.10 at 00:14

>高○さん
自分も遠い記憶で旧ハセのデカールで失敗した記憶が(笑)。
なので新版もデカールはついてますが、塗装でいきますよ。

>日本ステルス
まあ、陸自の車両みたいに、誰も使わない横文字よりかはマシかと。

>ドカ山さん
もう、とんでもない戦争でも起こらない限りは、ファントムⅡが最後の5000機越えになるんでしょうね。

Posted by: ウイングバック | 2007.12.10 at 19:44

うおお、こりゃカッコいいマーキングのファントムですね!
マスキングは大変そうですが、ファントムらしい感じがします。
スーツ姿の社長のようなフィギュアは、プライザーの民間人フィギュアにあったような…。
ところで、TB規制されているなので、コメントでご連絡しますが、ファントムII祭りで、以前ウイングバックさんが作られたラズベリーリップルを作ることにしました(汗)。
過去記事参考にさせていただいてます!

Posted by: Kazu | 2007.12.12 at 10:38

>Kazuさん
やっぱプライザーから地味に探すしかないですかね。
自分もラズベリーリップルはもう1度作りたいと思っているので、こちらこそ参考にさせていただきます。
ていうか、フジミの通常版を手に入れたのはどこか教えてください(笑)。

Posted by: ウイングバック | 2007.12.12 at 21:08

> ウイングバックさん

ここなら在庫あると思うよ。
http://www.ms-plus.com/search.asp?id=10028

確認して、ボーナスで買ってください(笑)。

Posted by: Kazu | 2007.12.12 at 22:15

>Kazuさん
ありがとうございます。
早速注文をしますよ。

Posted by: ウイングバック | 2007.12.13 at 14:12

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« F-104J/DJ Completed | Main | 書評<復活の日> »