« F/A-18C Day1st | Main | 書評<大気の海> »

F/A-18C Day2nd

昨日、あらかた組み立ての終わったF/A-18Cはサフを吹いた後、エアブラシ塗装。
2008_0210f18c0006
途中経過の写真がなぜかピンボケ(泣)だったので、画像は本日の成果のみ。
まず、昨日書き忘れたことから。このキットはおおむね決定版キットと言っていいデキですが、唯一の難点はエアインティーク。取り入れ口のパーツが2cm奥ぐらいで塞がってます。自分は「見えないところは作らない」派なのでそのままですが、こだわる方はインティークの自作は大変なのではないかと。
塗装は脚など小物類などを先に塗装した後、機体を塗装。機首レドーム先端、エンジン排気口を吹いた後にマスキング。機首レドームの指定はクレオスH318ですが、鮮やか過ぎるのでグレーを混ぜて彩度を落としてます。ゴーストグレーはガイアの現用機カラーセットから、ライトゴーストグレーはセットの塗料が切れたため、クレオスH308。
その後、エナメルのブラックでウォッシング&スミ入れ。ここまでで本日は力尽きました。


|

« F/A-18C Day1st | Main | 書評<大気の海> »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« F/A-18C Day1st | Main | 書評<大気の海> »