« Su-15TM Day1st | Main | 書評<ライディング・ロケット> »

Su-15TM Day2nd

昨日の吹雪はひどかったっすね。例によって会社事務所に自主雪かきに出向いたのですが、強い風で吹きだまっておかしな積もり方をしている上に、気温が高くて湿った雪。ちょっとしんどかったっす。地球温暖化なんて信じれない今日この頃。

んで、トランペッターのフラゴンは脚の切り出しやエアスクープの取り付けなど。
2008_0224su150002
まーあちこちに出っ張りがあって、ヘンなプロポーションとともにソ連機らしくなってきました。一番大きな胴体サイドのエアスクープだけは胴体との合い、形状ともいい加減なので、パテか瞬着は必要。
ミサイルはR-98が赤外線誘導とレーダー誘導の機首部形状を再現しており、芸は細かいです。
ところで、ソ連機の脚ってカラーは何がスタンダードなんでしょう?キット指定はミディアムブルー、これまで作ったMig-21はジンクロとヘンなグレー、実機写真を見るとなんかホワイトの機体もあるような・・・ソ連機、やはり奥が深い。

|

« Su-15TM Day1st | Main | 書評<ライディング・ロケット> »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Su-15TM Day1st | Main | 書評<ライディング・ロケット> »