« JAGUAR GR.3 Completed | Main | F-16C-Block50 Day2nd »

F-16C-Block50 Day1st

1年間、新商品レポートやってみよう、と年初に決意したとたん、なんだか発売ラッシュですよ。
というわけで、次はコレ。
16cg
アカデミーの1/72F-16CG/CJヴァイパー。完全新金型です。ドラ代々木八幡の並行輸入を通販で入手。クレオスの正式輸入は1か月ぐらいズレ込む感じですかね。
2008_0329vaiper0043
パーツはごらんのとおり、スジ彫りプラスリベットの逸品。脚などの各パーツも精密。武装はAAMがAIM-9X、AIM-9L、AIM-120の3種、対地兵器がAGM-88HARM、GBU-31 JDAMにECM機器がALQ-184と一通り揃う上に、デコイ内蔵パイロンもパーツ化されています。では、早速組んでみましょう。
2008_0329vaiper0046
せっかくパーツがセットされているのと、静岡をにらんで、ここはギリシャ空軍仕様のBlock50にしてみましょう。垂直尾翼後部の基部が選択式になっているので、ドラッグシュートが格納された長い方を選び、ECMフェアリングを取りつけます。F-16は購入時期によって装備が異なりややこしいのが特徴で、航空ファンを見てるとECMフェアリングがない機体もあるようです。また、ギリシャ空軍はCFTパックを装備できるBlock52Adv.も導入中ですが、こちらはエンジンがF100-PW-229となるので、ノズルとエアインティークを他のキットから持ってくる必要があります。
全体の合いはほぼ良好。バリエーション展開のため、バルカン砲口と機首のIFFアンテナ付近が選択式になっており、ここがやや隙間ができるぐらい。
今回は使いませんがデカールも良質で、クレオス正価で¥2500ぐらいだと思いますが、自分としては価格なりの価値があるキットと判断します。

今日、ヴァイパーについて学んだことの個人的メモ。
○Block30/32以降の0→GE製のF110エンジン、2→PW製のF100エンジンを搭載を表す。F110搭載機は幅広のエアインティーク、F-100搭載機は従来通りのエアインティーク。なのでF100搭載機の製作はBlock40以降でもA/B型のキットからノズルとインティークを持ってくる。
○アメリカ空軍のBlock40/42は夜間攻撃、Block50/52はSEADを主任務とするがCCIP改修によって両者の仕様を統一中。
○アメリカ空軍のA/B型改修はOCU、NATOファルコン改修はMLUと呼称。

くっそー、ガキの頃はファントムⅡのサブタイプをすぐに覚えたのになあ。これは全然頭に入らん。年だな、マジで。

|

« JAGUAR GR.3 Completed | Main | F-16C-Block50 Day2nd »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

 うは、さっそく始めましたか。ギリシャ空軍機はあの迷彩の色決めが案外厄介ですぜ。米海軍のF-16Nと色とパターンは同じなんですが、ハセガワのF-16Nのキットの色指定はアテになりません。濃い順にFS36251/35237/36307となってまして、クレオスでいうとそれぞれ317+334(5:5)/337/324+336(8:2)である、とワタシが作った時のインストにはメモられてます。

 ちなみに韓国国内向けのキットは韓国空軍機のデカールが入りますが、これはBlock32/52なのでインテークとノズルはそれ用のパーツが入ります。日本国内に出回るかどうかは判りません。

 細かいウンチクをひとつ。Block30のC/Dでも、86-0261までのC型と86-0043までのD型は従来型インテーク(NSI=Nomal Shock Inlet)です。三沢の432TFW/13TFSにC/D型が配備され始めた頃の機体がこれに該当してます。ちなみに、その後のF110エンジン装備機の幅広インテークはMCID(Modular Commom Inlet Duct)と称されます。

Posted by: KWAT | 2008.03.30 at 02:42

>KWATさん
おお!これはマジで助かります。F-16Nのカラー調べるのに、現物買おうかしらと思ってたくらいなんですよ。

>細かいウンチク
MCIDは"commom"がついてるのに、なんで共通インティークじゃないんですかね?ナゾだ。

Posted by: ウイングバック | 2008.03.30 at 21:18

質問なんですが
このキット、主脚カバーに
大型化した車輪を格納するための
ふくらみがあるでしょうか。
ドイツレベルは無視されています。

Posted by: nh | 2008.05.04 at 05:54

>nhさん
主脚カバーの膨らみは、確認する限りないようです。

Posted by: ウイングバック | 2008.05.04 at 18:33

ありがとうございました。

Posted by: nh | 2008.05.04 at 18:54

 あーいや、ハセガワより表現は緩いですけど、いちおう膨らんでいるように見えますお。

Posted by: KWAT | 2008.05.05 at 01:36

>KWATさん
今、ハセガワのを引っ張り出してきました。
ちょっと緩やかにカーブしてるみたいです。
ご指摘、ありがとうございます。

Posted by: ウイングバック | 2008.05.05 at 06:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« JAGUAR GR.3 Completed | Main | F-16C-Block50 Day2nd »