« 書評<妙なる技の乙女たち> | Main | JAGUAR GR.3 Day2nd »

JAGUAR GR.3 Day1st

札幌も雪解けが進んできました。春っすねー。
それとは関係なく、3月のモデリングはこれから行きましょう。
D2
ハセガワ1/72SEPECATジャギュア(徳大寺発音ではジャグアー)GR.1を小改造、モデルアライアンスのデカールにてGR.3を再現します。
んでもって、土の字まで。
2008_0315jugia0002
主翼はmikamiさんから頂きモノのLoneStar製のフラップダウン主翼を使ってます。まさにネットモデリングというところですね。
ハセガワ1/72のジャギュアはスジ彫りの標準的なキット。ここのところアカデミーやトランペッターの最新キットを作ったせいか、やけにモールドがあっさりして見えますが、本来1/72とはこれくらいでちょうどいいのかも、とも思います。HobbyBossみたいに、胴体一発抜きのイージーモデル(といっても価格は高いですが)とスタンダードモデルと分けるのも解決策の1つと思うのですが、かの国だからできることなんだろうな、アレ。

|

« 書評<妙なる技の乙女たち> | Main | JAGUAR GR.3 Day2nd »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

こんばんは
今からおよそ20年前に新発売のハセガワジャギュアを作ってメチャクチャ感動した想い出が蘇ってきました。
確か特色のグレー&グリーンも出たばっかりで
ビン生で塗るだけでバッチリ決まったのが嬉しかったなぁ。
もうこのキットもベテランの領域ですか。
ちょっとビックリ(笑)

Posted by: ドカ山 | 2008.03.17 at 00:00

こんばんは。
ジャギュアに釣られてコメントしに来ました。

古いですが繊細なスジ彫りでいいキットですよね。(少なくともイタレリのよりは・・・・)
マーキングが気になりますね。
どの程度までD/UPされるのかも(笑)
自分もフラップダウン主翼はあるんですが
1機目はそのままいきます。
参考にさせて頂きます。

Posted by: JW | 2008.03.17 at 01:18

>ドカ山さん
こんばんは。
20年選手とは思えないほど、いろいろと考えられているパーツが印象的なキットです。
いろいろ文句を言ってるけど、我々は恵まれた環境でプラモ作ってますよね。

>JWさん
今回、エアブレーキなどいいパーツはイタレリから持ってきています。イタレリ、細部はいいのですが・・・
マーキングはホワイトテイルのアニバーサリー機でいくつもりです。生温く見守ってください。

Posted by: ウイングバック | 2008.03.17 at 21:02

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 書評<妙なる技の乙女たち> | Main | JAGUAR GR.3 Day2nd »