« 書評<オバマ・ショック> | Main | F-4E Day4th »

F-4E Day3rd

こうして、”悪魔の兵器”の2つ名はクラスター爆弾らか白燐弾に受け継がれるわけですね。兵器の威力をことさら煽るのは、ものごとの本質がズレていくような気がするんですが。それと、ガザ地区の民間人の犠牲者のことでイスラエルが批判浴びてるけど、住宅街からロケット弾撃ち込んでるハマスにも非はあると思うんだけどなあ。まあ、”都市の海を泳ぐ”のはゲリラ戦術の基本っちゃ基本だけど。

そんなことには関係なく、本日は休日出勤の振替休日。Amazonその他の配達便を待ちつつ、F-4Eをチマチマと進行。
P10202421_640
シートにファインモールドのエッチングを貼りつけたり、マーべリックや脚柱のオレオの塗装など、細々した作業と、胴体全体のサンディング。胴体上面のAN/ARN-101アンテナ用の穴を開けたら、作ろうと思ってた機体はモデファイされてないことに気づいて、それを埋めたりと、余計な手間がかかってますが(笑)、やっぱり手慣れたキットはサクサク進みます。
それと、マーべリックのホーミングヘッドにガイアの新色、スターブライトブレスを使ってみました。その名の通り、金管楽器系のゴールドで、青みがかったカラーがキレイ。他にも使いどころがありそうです。
週末、吹雪じゃなかったら全体塗装いきましょう。

|

« 書評<オバマ・ショック> | Main | F-4E Day4th »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/43820968

Listed below are links to weblogs that reference F-4E Day3rd:

« 書評<オバマ・ショック> | Main | F-4E Day4th »