« 書評<無宗教こそ日本人の宗教である> | Main | F-4E Day2nd »

F-4E Day1st

しばらく本職でないモノを作っていたので、久々でもないですがファントムⅡいきましょう。
P10202371_640
高○さんの貴重な在庫をヤフオクにて落札。18年の時を経てもなおデカールは生きており、保管状態の良さを感じずにいられませんが、ここが潮時と決意。ヨーロピアンⅠに仕上げましょう。

手順はいつもの通り。先に前後胴体を接着、垂直尾翼先端は補強のため金属線を通すなど、セオリーは踏襲しています。
今回、18年でどれくらい金型が傷んでいるのか興味があったのですが、リベットの薄いところなんかは再販版とこの旧ボックスのときから何ら変わってないんですね。つまり元々そういうディテール、ってこと。「金型が経年変化で傷んでおり」みたいなセリフをレビューで使いがちですが、そんなことはないんですね、実際の話。ちょっと反省です。

|

« 書評<無宗教こそ日本人の宗教である> | Main | F-4E Day2nd »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/43768967

Listed below are links to weblogs that reference F-4E Day1st:

« 書評<無宗教こそ日本人の宗教である> | Main | F-4E Day2nd »