« F-4E Day1st | Main | 書評<オバマ・ショック> »

F-4E Day2nd

ハドソン川にエアバスが不時着水した件、パイロットは元空軍F-4パイロットだそうで。あんまり空力特製の良さそうに見えないF-4に比べりゃ、エアバスなんてグライダー感覚なのかも。”パニック・ボタン”で異常姿勢から自動回復する今どきのフライ・バイ・ワイヤの戦闘機乗りに、同じことができるんだろうか。

そんなことを思いつつ、F-4は小物の塗装。札幌は気温は低いものの晴天で、窓開けてエアブラシするには絶好の日和。
P10202391_640
脚、脚ドア、パイロンなどなど、昨日切り出したパーツをヤスってエアブラシ塗装。武装は武器セットからAGM-65マーべリックとALQ-119ジャミング・ポッドをチョイス。マーべリックをオリーブドラブにしたのに、ALQ-119をホワイトにしてしまうチグハグさ。オレは何をやっているんだ。マスキングがメンドイので、たぶんこのまま進行します。

|

« F-4E Day1st | Main | 書評<オバマ・ショック> »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/43778069

Listed below are links to weblogs that reference F-4E Day2nd:

« F-4E Day1st | Main | 書評<オバマ・ショック> »