« 書評<未来兵器の科学> | Main | 静岡ホビーショー2009およびモデラーズクラブ合同作品展に行ってきた その2 »

静岡ホビーショー2009およびモデラーズクラブ合同作品展に行ってきた その1

静岡ホビーショー2009およびモデラーズクラブ合同作品展に行ってきました。何度かに分けてそのレポートをアップしていきます。
まずは企業ブースで個人的に気になった新商品を紹介。
最初は一応、敬意を表してハセガワから。もちろんのことながら?現用機の新金型商品はなし。唯一?はたまごヒコーキのT-4ブルーインパルス。
Dscf4801_640
6月発売だそうです。デカール替え商品で唯一気になったのは7月発売のF-20タイガーシャークのデモ機2機セット。赤のストライプ入りをハセガワ自身が発売するのって初めてじゃ?
マクロスは1/48シリーズを展開開始。
Dscf4802_640
まずはYF-19が7月に発売。これは多分、待ってた人が多いんだろうなあ。
次はタミヤ。イタレリ含めてヒコーキは非常に少なかったけど、唯一気になったのはコレ。
Dscf4806_640
参考出品だけど、1/100スペース・シャトルのマスターワーク・コレクション。欲しいけど作る機会がなさそうなスペースシャトル、実機の引退までにはぜひ発売してほしい。
ファインモールドのブースには立体マシニングセンタ。
Dscf4810_640
ブースですでに先行発売開始してました。自動車評論家の福野礼一郎氏が待ち望んだ”プラモを作る機械のプラモ”。”驚異の金型技術”を売り物にするファインモールドの企業イメージをそのまま立体化した感じですかね。
その近くのビーバーコーポレーションのブースではチェコのエデュアルドの中の人がエッチングの切断など実演。
Dscf4811_640
実演してたハセガワE-2Cのマスキングシートは欲しいなあ。パーツ関係ではウルフパック・デザインの同じE-2C用ののフォールド・ウイングが展示。スクラッチするのはしんどいので早く日本に出荷してくれ。
ビーバー関係ではエアフィックスが本格復活する模様。
Dscf4821_640_3
1/72BAEホークがわざわざCGボードにしてあるのは新金型で発売するから、と期待しましょう。バッカニアの再販は、かつてヤフオクで¥5,000で落札した身としては複雑。その他、シーハリアーFRS.Mk.1およびFA.Mk.2もCGの
ボードで展示。さて、どうなることやら。あと、プラモじゃないけどこれなんかも魅力的。
Dscf4823_640
1/200のSTOL実験機・飛鳥。日本もいろいろと新技術にチャレンジしてた時期がありました。
エアガンの東京マルイの新商品はSOG御用達の火器がずらりと発売。
Dscf4830_640

Dscf4834_640

Dscf4838_640
時代を考えると、まあこのラインナップも当然なんでしょうね。定期的に警察のガサ入れが入り、世間一般の評判もよくない業界の底辺をささえるべく、マルイはこんなものも発売。
Dscf4841_640
”ハンドガンを撃つ”ことの楽しさが子供たちに伝わればと思わずにはいられません。
アオシマには痛車が堂々と鎮座。
Dscf4843_640
ブームが長続きしてるにはちょっと意外。フジミもアオシマもいろんなキャラを今後とも発売するみたいです。それはおいといて、アオシマはこんなものも立体化。
Dscf4896_640
隣にあったフォークリフトはまだ分かるんですよ。しかし、エレトラックって、オレも食品業界に入って魚市場に出入りするようになって知った荷役車だよ。一般人に分かるのかいな(笑)。
バンダイは当然のことながら一番人口密度が高く、近づく気にもならない。なので、端っこのこんなものを紹介。
Dscf4864_640
チルトローター機、V-22オスプレイのラジコンですよ、奥さん!アメリカでも何度も開発中止になりそうになったテクノロジーが手に入る!ちなみに、大日本絵画のブースで新刊発売記念のサイン会をしてた、岡部いさく先生の背後にサンプルが置いてありました(笑)。ガンダム関係では、ホビージャパンからバイブル「How To Build Gundam」が復刊されるそうな。バンダイのMGを経験してしまった復帰組があの頃の作例をどう感じるか?復刊よりもむしろ書評の方が気になったりして。
最後に、お口直しにKYOSHOのブースでパラパラなんぞ踊ってたギャルの写真を掲載。
Dscf4987_640
会場は確かに華やかになる。が、ポスター1枚\3,000とかいう法外な商売の展開はちょっと間違い。ここにはフリマや販売ブースでの買い物で、財布がスッカラカンの男しかいませんよ(笑)。

これにて”気になる新商品紹介”はお終い。次回は我がBlogModelersの力作たちを紹介します。

|

« 書評<未来兵器の科学> | Main | 静岡ホビーショー2009およびモデラーズクラブ合同作品展に行ってきた その2 »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

 お疲れさまでしたー! 来年もよろつくでつ。(*´∀`*)

 ・・・KYOSHOのギャルズ、ノーチェックでした・・・。orz ←がっくりくるのはそこかい

 実はタマゴT-4も写真撮り忘れてたりして。タイガーシャークのデモ機は過去に一度デカール替えを出してます。キャノピーはもちろんそのままでしたが。

Posted by: KWAT | 2009.05.19 at 00:08

>KWATさん
お疲れ様でした。こちらこそ、来年もよろしくお願いします。

タイガーシャークのデカール、まったく記憶から抜け落ちてます(笑)。キャノピーはともかく、久々に楽しみなデカール替えです。

Posted by: ウイングバック | 2009.05.19 at 20:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/45056086

Listed below are links to weblogs that reference 静岡ホビーショー2009およびモデラーズクラブ合同作品展に行ってきた その1:

« 書評<未来兵器の科学> | Main | 静岡ホビーショー2009およびモデラーズクラブ合同作品展に行ってきた その2 »