« 室蘭港での海自艦艇一般公開に行ってきた | Main | F-4D Completed »

2009.07.13

F-4C Completed

ハセガワ1/72マクダネル・ダグラスF-4CファントムⅡ"WildWeaselⅣ"、完成しました。
Dsc_0004
ベトナム戦争は航空戦の多くの分野で、新たな任務が登場する戦いでもありました。SEADと呼ばれる対空防御網制圧もその1つであり、アメリカ空軍で専用の機体として"WildWeasel"シリーズが開発されることとなります。原型となる機体より高度なRWR(レーダー警報装置)とECM(対電子)機器を搭載し、自身を囮としてSAMサイトの制圧にあたります。日進月歩の電子機器の発達により正規軍介入よりわずか4年にして、4番目の野イタチである本機、F-4Cが登場することとなります。
Dsc_0007
キットはハセガワ1/72のF-4Cをストレート組み。リベットを打ち直すなど、いつもの耕作です。アンテナなどを実機写真を参考にして配置してあります。AGM-45”シュライク”はハセガワの武器セットよりチョイス。
Dsc_0017
塗装はTwoBobsのデカールを使い、80thTFS/347TFWのうちの1機"SuperCocksSwissSamlar"を再現。たぶん下品な意味なので、あえて訳しません(笑)。普段はフリーハンドでエアブラシのSEA迷彩は、練り消しゴム使用のくっきり迷彩にチャレンジ。吹き直しゼロとはいきませんが、いろいろ試してきたマスキングの中では、ダントツに手間がかかってないのではないでしょうか?クレオスの特色C310ブラウンのみ、イエローを混色して退色を再現しています。
Dsc_0031

専用の武器で危険な任務に立ち向かうWildWeaselは、なにか燃えるものを感じるので、いつかは全WildWeasel機を揃えたいのですが、ようやく2機目。まだまだ先は遠いです。

« 室蘭港での海自艦艇一般公開に行ってきた | Main | F-4D Completed »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference F-4C Completed:

« 室蘭港での海自艦艇一般公開に行ってきた | Main | F-4D Completed »

My Photo
June 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Twitter


無料ブログはココログ