« 書評<ブルーインパルス> | Main | 書評<サッカー バルセロナ戦術アナライズ> »

2011.06.12

F-16I Day8th

原発反対のデモに労働組合の旗やどう見ても中核派のスローガンが見えるたび、安保闘争の結末のようにならなければよいが、と思います。いや、マジで。
そんなこんなでF-16IとF-16Dは吊るしモノや脚など小物塗装が終了。
Dscn0293
3週間、週末のかなりの時間を費やしているんですが、なかなか前に進みません(笑)。自分の場合、完成を急ぐあまりに工作が粗くなってしますので、まずは小物から仕上げることにしてるんですが、ブログにうpする場合はまったく見映えがしませんね。F-16は非常にノズルが目立つので、F-16Iの方はアイリスのレジンパーツを使用、F-16Dの方はキットパーツの内側にプラ版を貼って内部を再現し、塗り分けでアイリス板の焼き付き具合を再現しています。
さて、来週こそ本体を・・・と思ったけど仕事か。ジャマが入るなあ。


« 書評<ブルーインパルス> | Main | 書評<サッカー バルセロナ戦術アナライズ> »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference F-16I Day8th:

« 書評<ブルーインパルス> | Main | 書評<サッカー バルセロナ戦術アナライズ> »

My Photo
October 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitter


無料ブログはココログ