« ブログ管理人からのお知らせ | Main | 書評<99%対1% アメリカ格差ウォーズ> »

2012.10.24

Re:Start Eurofighter Typhoon Day1st

福岡に越して来て2週間、ようやく日常が落ち着いてきた今日この頃。平日ですが久々の休日、ここはマイペースを取り戻すためにもプラモ製作を再開しましょう。お題はコレ。

10198891

ハセガワの新商品、1/72ユーロファイター・タイフーン。NATO各国の搭載兵器を詰め込んだ、吊るしモノ好きとしては嬉しい限りのキット内容です。かつてこのブログは、現用機キットの新商品レポート的なところもあったはずなので、初心を思い出していきましょう。さっそく、コクピットから塗装開始。

Rimg0506

コクピット付近はデカールで仕上げる通常通りの構成。同時に2次元のエアインティーク内部もホワイトを吹いておきます。そんでもって胴体と主翼の組み立て。

Rimg0507

エアブレーキは裏面もモールドされていてもったいないですが、閉じて接着。胴体と主翼近辺の合いは抜群ですが、垂直尾翼はやや難あり。胴体との繋ぎ目はパテが必要です。今日はここで時間切れ。

週末は築城基地航空祭へお出かけのため、すでに最寄の駅への特急券も買っているのですが、天気予報は曇り一時雨。なんとか天気が持つことを祈りましょう。

« ブログ管理人からのお知らせ | Main | 書評<99%対1% アメリカ格差ウォーズ> »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Re:Start Eurofighter Typhoon Day1st:

« ブログ管理人からのお知らせ | Main | 書評<99%対1% アメリカ格差ウォーズ> »

My Photo
May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter


無料ブログはココログ