« 書評<パンツァークラウン フェイセズI・Ⅱ> | Main | F-2A/B Day5th »

F-2A/B Day4thあたり

福岡に越して来てから最初の梅雨。豪雨が続く、というほどではないけど、こんなに梅雨らしい梅雨を味わうのは久しぶりかも。蒸し暑くて体力消耗気味。

静岡ホビーショーにお出かけしたり、その後の6月は仕事が多忙だったりして、ずいぶんとご無沙汰だったF-2A/Bは暇を見つけてちょこちょこといじってました。そんでもって、今日は機体の塗装。
今回はガイアのブラックサーフェサーを使って黒立ち上げ。ツヤ消し気味の仕上がりになるので、シャドー入れとコクピット周辺のフラットブラック塗装がいっぺんにできるので、非常に便利なことを最近発見したのだ。

Rimg0275

自分の場合は、レドームとジェットノズル基部を先に塗装してからマスキングして、本体塗装。湿度が高いので、乾燥には注意しながらの作業。

Rimg0277

Rimg0279

今回の塗装はクレオスの自衛隊洋上塗装セットを使用。黒立ち上げなのと、スケール感を考慮して、明るめのグレーを1滴垂らしてエアブラシ塗装。ややマダラにしながら、単調にならないように吹きます。
ところで、こういう特色セットって早く減る色があるじゃないですか。今回だと、この薄い方のブルーが1/72でもすでに半分以上なくなってるわけですよ。濃いブルーを1回も吹いてないのに。よく使う色の方は2本セットするとか、高くてもちゃんと使い切れる方がいいと思うんだけどなあ~。

ほんとはマスキングして迷彩までいく予定だったけど、ここで集中力切れ。明日で本体塗装は完了させよう。

|

« 書評<パンツァークラウン フェイセズI・Ⅱ> | Main | F-2A/B Day5th »

プラモデル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/57736403

Listed below are links to weblogs that reference F-2A/B Day4thあたり:

« 書評<パンツァークラウン フェイセズI・Ⅱ> | Main | F-2A/B Day5th »