« 新田原基地航空祭2014に行ってきた その② | Main | 書評<日本‐喪失と再起の物語:黒船、敗戦、そして3・11 > »

新田原基地航空祭2014に行ってきた その③

新田原基地航空祭2014のレポート、最後は雰囲気重視で撮影した地上展示機をうpしておきます。
Dscn2553

ジェット戦闘機は個人的にこの角度が一番好きなのです。
Dscn2486

Dscn2491
朝日を浴びるF-15JとF-4EJ。絵になるなあ。なお、F-15Jは近代化改修機。最新国産ミサイルの実物、早く見たいので、そちらの配備もよろしくお願いします。
Dscn2520
メカ好きにはたまらない、J79のアニュラー。構造がわりとシンプルで整備しやすそうなF100(あくまで比較の問題ですよ)にはない、ターボジェットの魅力。
Dscn2555
来年あたりからF-35Aの導入と那覇基地の戦力拡充にともない、九州の部隊も大移動がかかる模様なので、それを惜しむ声もちょくちょく聞かれました。馴染みの部隊のマークが去るのが寂しいというのも、分かる気がします。

ともあれ、2014年の基地祭、最後の最後でフルメニューを満喫しました。入場や帰りのバス待ち渋滞も比較的スムーズで、予約の高速バスも予定どおりに乗車。久々にベストといえる週末でした。
航空自衛隊の方々も現在のホスピタリティを維持するのは大変かと思いますが、来年もまた、我々ミリオタや一般ピープルを楽しませてください。

個人的メモ
往路;12月6日 高速バス 西鉄天神13:15→18:13宮崎駅前
宿泊;ルートイン宮崎(3ヶ月前から予約可能)
復路;12月7日 高速バス 宮交バスセンター18:15→22:36西鉄天神
来年はもったいなくても、タクシーで橘通りから宮交センターに移動して始発のシャトルバスに乗ること!

|

« 新田原基地航空祭2014に行ってきた その② | Main | 書評<日本‐喪失と再起の物語:黒船、敗戦、そして3・11 > »

自衛隊イベント」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3634/60781401

Listed below are links to weblogs that reference 新田原基地航空祭2014に行ってきた その③:

« 新田原基地航空祭2014に行ってきた その② | Main | 書評<日本‐喪失と再起の物語:黒船、敗戦、そして3・11 > »