« 書評<ゾンビ日記2> | Main | 書評<サッカーFW陣形戦術クロニクル 最前線のユニット進化論> »

2015.09.28

書評<福野 礼一郎 人とものの讃歌>

自動車評論家、福野礼一郎紙が雑誌「ゲンロク」にて連載しているコラムをまとめたもの。日本の歴史的な建築物、ミリタリーに関わるモノ・ヒト・土地、庶民が目にすることも少ない家電や楽器の逸品などを取材し、グラビアとともに解説する。

氏の著作には、モノを作る人への尊敬が伝わる。自動車評論にしても、企業そのものをクサすことはあっても、実際の自動車の生産に関わる人々への批判はない。本書は氏が自動車以外に興味をもったものを紹介する。それは、IKEAで家具を揃え、大型家電店で買い物をし、マルイのエアガンでサバイバルゲームをする、庶民の日常を超えたところにあるモノだ。官僚や政治家が口にする軽すぎるまでの”モノづくり”とは一線をひくモノがそこに存在し、それがどのような価値観をもって製作されるのかを追う。共通するのは先ほど述べた著者の”尊敬をこめた視線”だ。進駐軍がいたころの東京を知り、技術解説にも秀でた著者の知識がそれを後押しする。グラビアを眺めているだけでも勉強になる。

それと、本書は電子書籍版もありますが、ワイド判のグラビアでないと対象物の持つ”力”が伝わらないと思うので、書籍版がおススメです。

初版2015/09 三栄書房/A4ワイド版

« 書評<ゾンビ日記2> | Main | 書評<サッカーFW陣形戦術クロニクル 最前線のユニット進化論> »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 書評<福野 礼一郎 人とものの讃歌>:

« 書評<ゾンビ日記2> | Main | 書評<サッカーFW陣形戦術クロニクル 最前線のユニット進化論> »

My Photo
August 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Twitter


無料ブログはココログ